人生にゲームをプラスするメディア

米国の過半数の家庭がゲーム機を保有~ニールセン調査

ゲームビジネス その他

米調査会社のニールセンは毎年恒例のゲーム市場調査の結果をツイートしています。興味深い結果が紹介されていますので、それらを掻い摘んで紹介します。専用ゲーム機以外の利用が広がっていることが分かります。一方で、専用ゲーム機も昨年並みの稼働があるようです。

・現行世代(Wii/PS3/360)のいずれかを所有している家庭は56%
・iOSデバイスのいずれかを保有している家庭は39%
・急速に成長するAndroid/iPadはゲームの潜在顧客を拡大している
・6~12歳のこどもの半数近くはDSを所有している
・Androidのゲーム層の中心は25~34歳
 iPhoneはもっと広い
・ゲーマーの半数以上が2つ以上のスクリーンで遊ぶ(家庭用、PC、モバイル、タブレット)
・昨年と比べてゲームのプレイ時間は7%増加
 ただしWiiは22%減少した
 これはクロスプラットフォームがゲームへの熱中性を上げることを示している
・『Angry Birds』平均年齢37歳 54%が男性
・『Word With Friends』平均年齢34歳 54%が女性
・ゲームのオンライン広告費は雑誌広告の2倍に拡大
・ゲームに関するツイートは10~12月に380万回、前年の290万回から増加
 だから調査結果をツイートしている
・月間のゲーム消費は2010年とほぼ同じ
 しかし内訳は変化がありXbox360(Kinect)が10%増加、デジタルが8%増加
 Wiiは10%も減少
 新作/旧作/レンタルも8%減少
・現行世代の65%はリビングに(Wiiは比率が高くて75%)、13%は子供部屋
・現行世代の40~45%はリビングにあり、オンラインに接続されている
・現行世代の利用で動画視聴は全ハードで増加

・2012年のトレンド3つ
 デジタル(マネタイズ)
 クロスプラットフォーム(エンゲージメント)
 リビングルーム(ネットワーク)
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【GDC 2015】アプリ活性化プラットフォーム「AppSteroid」 日本人が率いるベンチャーFresviiが提供

    【GDC 2015】アプリ活性化プラットフォーム「AppSteroid」 日本人が率いるベンチャーFresviiが提供

  2. ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

    ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

  3. ヒューマンアカデミーにて「【CGWORLDゼミ】A-1 Pictures」が実施―「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」などを題材に裏話など盛り沢山

    ヒューマンアカデミーにて「【CGWORLDゼミ】A-1 Pictures」が実施―「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」などを題材に裏話など盛り沢山

  4. フロム・ソフトウェア、役員人事を発表 ― 会長に角川ゲームスの安田善巳、社長に『DARK SOULS』の宮崎英高

  5. 【レポート】映像業界から語られたゲームグラフィックの可能性…実写×3DCGで実現する新たな表現

  6. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  7. 松野泰己氏、レベルファイブを去る ― 今後は充電期間に

  8. 【TGS2007】コンパニオンフォト:スクエニ・カプコン・バンダイナムコ・マーベラス編

  9. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  10. 【CEDEC 2009】「フローなんていらない!」組織におけるモチベーションのあり方~HAL研究所の事例

アクセスランキングをもっと見る