人生にゲームをプラスするメディア

福岡県警、海賊版販売とWiiの改造を行っていた男性を逮捕

任天堂 Wii

福岡県警生活経済課サイバー犯罪対策室と筑紫野署は、インターネットオークションを悪用してゲームソフトを複製し、海賊版ソフトが動くWii本体の改造を請け負った疑いで福岡県在住の男性を2月2日に逮捕したことを明らかにしました。

著作権法違反と不正競争防止法違反の疑いで逮捕されたのは、福岡県北九州市在住の無職の男性(41歳)です。男性は2011年6月1日~10月7日頃までの期間、3回にわたりインターネットオークションの落札者からハードディスクを送付させた上、任天堂の『New スーパーマリオブラザーズWii』ほか2タイトルと、バンダイナムコゲームスの『ファミリースキー』ほか2タイトルを権利者の許諾を受けないでハードディスクにコピー。それを計1万5000円で販売。

さらに、Wiiの改造作業を1000円で出品し、2011年12月9日~12月
29日までの期間、3回にわたり落札者に送付させたWii本体とSDカードに技術的制限手段回避機能を有するプログラムをそれぞれ記憶または記録し、落札者に送付していました。

福岡県警の捜査員がサイバーパトロールで発見し、ACCSを通じて著作権者に連絡。逮捕同日に行われた家宅捜索で、パソコンやハードディスク、SDカードなどが押収されました。

男性は容疑を認めており、2月3日に福岡地検に送致されました。
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

    『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  2. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

    ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

    『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  4. 【Wii U DL販売ランキング】『ゼルダ』『マインクラフト』『スプラトゥーン』人気変わらず、『カービィWii』も浮上(3/27)

  5. 【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

  6. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  7. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  8. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  9. 『モンハン ダブルクロス』小嶋P&市原Dによるセミナー開催!開発過程や「モンスター」の誕生秘話を語る

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る