人生にゲームをプラスするメディア

『NEWラブプラス』オリジナルカバー版「赤毛のアン」などが発売 ― ゲーム内イベントとリンク

任天堂 3DS

KONAMIは、ニンテンドー3DSソフト『NEWラブプラス』の最新情報を公開しました。

いよいよ発売日まで2週間を切った『NEWラブプラス』、ゲーム内イベント「読書月間」に登場する図書委員推薦図書3冊がミノ☆タロー氏描き下ろしの「NEWラブプラス オリジナルカバー版」として、講談社より2月6日に発売されることになりました。

「読書月間」は、カノジョと本を読む実体験を共有できるゲーム内イベント。プレイヤーは図書委員で、推薦図書の推薦文を書くためにカノジョが選んだ本を一緒に読む・・・というもの。本を読んでいる間はリアルタイムで時間が進み、その後カノジョと意見や感想を交わすことができます。

■高嶺愛花
「赤毛のアン」
著者:L.M.モンゴメリー著
翻訳者:掛川恭子
定価:820円(税込)

■小早川凛子
「ぼくのメジャースプーン」
著者:辻村深月(※辻のしんにょうは2点です)
定価:800円(税込)

■姉ヶ崎寧々
「魍魎の匣」
著者:京極夏彦
定価:1140円(税込)
※全て講談社文庫より発売

なお、ゲーム中に発生する読書月間イベントは2月21日から発生します。

『NEWラブプラス』は、2月14日発売予定で価格は6980円(税込)です。

(C)Konami Digital Entertainment
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『世界樹の迷宮V』迷宮で出会う謎めく少女たちを紹介! すれちがい通信で友達のキャラが迷宮に登場

    『世界樹の迷宮V』迷宮で出会う謎めく少女たちを紹介! すれちがい通信で友達のキャラが迷宮に登場

  2. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  3. 【Wii U DL販売ランキング】『マリオ&ソニック AT リオオリンピック』2位、『Mighty No.9』初登場ランクイン(6/27)

    【Wii U DL販売ランキング】『マリオ&ソニック AT リオオリンピック』2位、『Mighty No.9』初登場ランクイン(6/27)

  4. 『妖怪ウォッチ3』を堺雅人が「ウィッス~」と紹介! OPテーマにのせた最新PVもお披露目

  5. HMD&銃型コントローラーで『スプラトゥーン』をプレイする「スプラトゥーン ハック!」がすごい

  6. 『星のカービィ』PC・タブレット用ステッカーが販売開始、「ウイスピーウッズ柄」と「ステージキット柄」で展開

  7. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

  8. 『牧場物語 3つの里の大切な友だち』恋愛から結婚、そして子供が生まれるまでの流れが公開

  9. 【特集】『シャンティ』クリエイター対談 ─ ディレクターと日本人イラストレーターの邂逅とは

  10. 『スプラトゥーン』新作Tシャツ発表!「チョコガサネ」「イカノメT」「ヤコメッシュ」が商品化

アクセスランキングをもっと見る

page top