人生にゲームをプラスするメディア

グリー、韓国の開発パートナー戦略第1弾としてMobicle社と資本業務提携

ソーシャル・オンラインゲーム ソーシャルゲーム

グリーは、韓国のオンラインゲーム開発会社であるMobicle社との資本業務提携を発表しました。韓国における開発パートナー戦略の第1弾となります。

韓国は優秀なエンジニアをもった有力開発会社が多数存在しており、オンラインゲームが一大産業となっているほか、スマートフォン普及台数の増加にともない豊富な実績を持つ開発会社も増えてきています。

そのため韓国最大の通信キャリア「SK telecom」のグループ会社が運営するアプリケーションストア「T Store」と2011年8月におこなった包括的業務提携を通じて、韓国市場向けにグリーのコンテンツやモバイルソーシャルゲームを配信する準備も進めています。

今回の提携は、スマートフォン向けソーシャルゲームの開発力を世界中で強化することを目的としたもので、同社はこれまでも2011年4月に世界最大級のスマートフォン向けソーシャルゲームプラットフォーム「OpenFeint」を買収したことで、全てを統一したグローバル向けワンプラットフォームの構築など、グローバル市場へのシームレスなアプリ配信を進めてきました。

今後は欧米でもリリース実績のあるMobicle社の同時接続や3Dなどの技術・開発力を活用し、スマートフォン向けソーシャルゲームを協業で多数開発していくとのことです。
《近藤智子》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『FFXIV』×『妖怪ウォッチ3』コラボ!エオルゼアの地にジバニャンあらわる

    『FFXIV』×『妖怪ウォッチ3』コラボ!エオルゼアの地にジバニャンあらわる

  2. 【レポート】艦これ×一番カフェ「艦娘だらけの海の家」に潜入!「白露」や「村雨」の録り下ろしボイスも楽しめる

    【レポート】艦これ×一番カフェ「艦娘だらけの海の家」に潜入!「白露」や「村雨」の録り下ろしボイスも楽しめる

  3. 『スカッとゴルフ パンヤ』本家韓国サービス終了…一方の日本版は3年振り新コース実装、新水着も

  4. MMO『ツリーオブセイヴァー』OBTは8月24日から! 7次職など新たな追加要素も公開

  5. PC版『シュタインズ・ゲート 0』発売延期…諸般の事情により

  6. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

  7. オンラインRPG『英雄伝説 暁の軌跡』まもなく本格稼働か…ファルコムが意味深なツイートを投稿

  8. 『ダークソウルIII』を「カニ」一色にしたユーザー出現…鍛冶屋がカニを生み出す

  9. PC版『地球防衛軍4.1』Steamで7月19日配信、オープニング・DLCセールなども実施

アクセスランキングをもっと見る

page top