人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、1月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開

任天堂 Wii

任天堂、1月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開
  • 任天堂、1月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開
任天堂は、2012年1月に『Wiiショッピングチャンネル』より過去の名作をダウンロードして遊べる「バーチャルコンソール」で配信するラインナップを公開しました。

2012年最初のバーチャルコンソールは3タイトル。ファミコン1本、NEOGEO2本となっています。

ファミコンソフトはKONAMIの『がんばれゴエモン2』が登場。ご存知ファミコンで大ヒットした『がんばれゴエモン!からくり道中』の続編で、後のシリーズ作で定番要素にもなったゴエモンとエビス丸が2人同時プレイ出来るようになった記念すべきタイトルでもあります。

NEOGEOの『戦国伝承2』は、当時流行ったベルトスクロールタイプのアクションゲーム。この手のタイプでは珍しい戦国が舞台となっています。

『リアルバウト餓狼伝説』は、『餓狼伝説3』の続編として発売されたSNKの人気格闘ゲーム『餓狼伝説』シリーズ第5弾。『リアルバウト餓狼伝説』シリーズとしては第1弾となる本作、様々なゲーム機に移植されましたが、今回はNEOGEO版がWiiで手軽に遊べるようになりました。

ファミコン
がんばれゴエモン2 (KONAMI) 500Wiiポイント
NEOGEO
戦国伝承2 (D4エンタープライズ) 900Wiiポイント
リアルバウト餓狼伝説 (D4エンタープライズ) 900Wiiポイント
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

    ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  2. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

    『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

    『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  4. 【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

  5. 【Wii U DL販売ランキング】『ゼルダ』『マインクラフト』『スプラトゥーン』人気変わらず、『カービィWii』も浮上(3/27)

  6. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  7. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  8. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  9. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  10. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

アクセスランキングをもっと見る