人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、1月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開

任天堂 Wii

任天堂、1月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開
  • 任天堂、1月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開
任天堂は、2012年1月に『Wiiショッピングチャンネル』より過去の名作をダウンロードして遊べる「バーチャルコンソール」で配信するラインナップを公開しました。

2012年最初のバーチャルコンソールは3タイトル。ファミコン1本、NEOGEO2本となっています。

ファミコンソフトはKONAMIの『がんばれゴエモン2』が登場。ご存知ファミコンで大ヒットした『がんばれゴエモン!からくり道中』の続編で、後のシリーズ作で定番要素にもなったゴエモンとエビス丸が2人同時プレイ出来るようになった記念すべきタイトルでもあります。

NEOGEOの『戦国伝承2』は、当時流行ったベルトスクロールタイプのアクションゲーム。この手のタイプでは珍しい戦国が舞台となっています。

『リアルバウト餓狼伝説』は、『餓狼伝説3』の続編として発売されたSNKの人気格闘ゲーム『餓狼伝説』シリーズ第5弾。『リアルバウト餓狼伝説』シリーズとしては第1弾となる本作、様々なゲーム機に移植されましたが、今回はNEOGEO版がWiiで手軽に遊べるようになりました。

ファミコン
がんばれゴエモン2 (KONAMI) 500Wiiポイント
NEOGEO
戦国伝承2 (D4エンタープライズ) 900Wiiポイント
リアルバウト餓狼伝説 (D4エンタープライズ) 900Wiiポイント
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

    ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

  2. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  3. ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

    ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

  4. 【レポート】2D女子高生ホラーゲーム『クリーピング・テラー』で日活が目指したもの

  5. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  6. 「NHK映像ファイル」で任天堂の元社長“山内溥”回が放送、1月28日5時40分より

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  9. Nintendo Switchのオンラインリージョン仕様が一部明らかに

  10. スイッチ向け『信長の野望・創造 with PK』&『三國志13 with PV』PVが公開

アクセスランキングをもっと見る