最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
任天堂、1月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開

任天堂、1月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開

2011年12月31日(土) 12時00分
  • 任天堂、1月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開の画像
    任天堂、1月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開

任天堂は、2012年1月に『Wiiショッピングチャンネル』より過去の名作をダウンロードして遊べる「バーチャルコンソール」で配信するラインナップを公開しました。

2012年最初のバーチャルコンソールは3タイトル。ファミコン1本、NEOGEO2本となっています。

ファミコンソフトはKONAMIの『がんばれゴエモン2』が登場。ご存知ファミコンで大ヒットした『がんばれゴエモン!からくり道中』の続編で、後のシリーズ作で定番要素にもなったゴエモンとエビス丸が2人同時プレイ出来るようになった記念すべきタイトルでもあります。

NEOGEOの『戦国伝承2』は、当時流行ったベルトスクロールタイプのアクションゲーム。この手のタイプでは珍しい戦国が舞台となっています。

『リアルバウト餓狼伝説』は、『餓狼伝説3』の続編として発売されたSNKの人気格闘ゲーム『餓狼伝説』シリーズ第5弾。『リアルバウト餓狼伝説』シリーズとしては第1弾となる本作、様々なゲーム機に移植されましたが、今回はNEOGEO版がWiiで手軽に遊べるようになりました。

ファミコン
がんばれゴエモン2 (KONAMI) 500Wiiポイント
NEOGEO
戦国伝承2 (D4エンタープライズ) 900Wiiポイント
リアルバウト餓狼伝説 (D4エンタープライズ) 900Wiiポイント

(Article written by まさと)

任天堂アクセスランキング