人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、1月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開

任天堂 Wii

任天堂、1月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開
  • 任天堂、1月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開
任天堂は、2012年1月に『Wiiショッピングチャンネル』より過去の名作をダウンロードして遊べる「バーチャルコンソール」で配信するラインナップを公開しました。

2012年最初のバーチャルコンソールは3タイトル。ファミコン1本、NEOGEO2本となっています。

ファミコンソフトはKONAMIの『がんばれゴエモン2』が登場。ご存知ファミコンで大ヒットした『がんばれゴエモン!からくり道中』の続編で、後のシリーズ作で定番要素にもなったゴエモンとエビス丸が2人同時プレイ出来るようになった記念すべきタイトルでもあります。

NEOGEOの『戦国伝承2』は、当時流行ったベルトスクロールタイプのアクションゲーム。この手のタイプでは珍しい戦国が舞台となっています。

『リアルバウト餓狼伝説』は、『餓狼伝説3』の続編として発売されたSNKの人気格闘ゲーム『餓狼伝説』シリーズ第5弾。『リアルバウト餓狼伝説』シリーズとしては第1弾となる本作、様々なゲーム機に移植されましたが、今回はNEOGEO版がWiiで手軽に遊べるようになりました。

ファミコン
がんばれゴエモン2 (KONAMI) 500Wiiポイント
NEOGEO
戦国伝承2 (D4エンタープライズ) 900Wiiポイント
リアルバウト餓狼伝説 (D4エンタープライズ) 900Wiiポイント
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  3. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

    出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  4. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  5. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  6. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  7. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  8. 『ポケモン サン・ムーン』8月1日22時ごろに新情報が公開

  9. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

page top