人生にゲームをプラスするメディア

TSUTAYA、2011年ゲーム売上ランキング発表 ― 1位は『ファイナルファンタジー 零式』

ゲームビジネス 流通

ファイナルファンタジー 零式
  • ファイナルファンタジー 零式
  • ファイナルファンタジー 零式
  • ファイナルファンタジー 零式
  • ファイナルファンタジー 零式
  • ファイナルファンタジー 零式
  • ファイナルファンタジー 零式
  • ファイナルファンタジー 零式
  • ファイナルファンタジー 零式
カルチュア・コンビニエンス・クラブは、2011年ゲームソフト部門の年間ランキングを発表しました。

TSUTAYAでは2011年1月1日~12月20日までのゲームソフト販売本数を集計し、最も売れたゲームソフトはPSPソフト『ファイナルファンタジー 零式』となりました。

また、機種別の1位に関しては、Wiiが『ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III』(スクウェア・エニックス)、DSが『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』(スクウェア・エニックス)、3DSが『モンスターハンター3(トライ) G』(カプコン)、PS3が『ファイナルファンタジーXIII-2』、『ファイナルファンタジー 零式』(スクウェア・エニックス)、Xbox360が『Gears of War 3』という結果に。いずれもスクウェア・エニックスの『ドラゴンクエスト』と『ファイナルファンタジー』の新作が人気と言う結果となりました。

■ゲームソフト販売 総合ランキング 年間ベスト20
1位 PSP ファイナルファンタジー 零式
2位 PSP モンスターハンターポータブル 3rd
3位 PS3 ファイナルファンタジーXIII-2
4位 DS ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル
5位 PS3 テイルズ オブ エクシリア
6位 PS3 ワールドサッカー ウイニングイレブン 2012
7位 3DS モンスターハンター3(トライ) G
8位 PS3 真・三國無双6
9位 PS3龍が如く OF THE END
10位 3DS スーパーマリオ3Dランド
11位 3DS マリオカート7
12位 PSP ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー
13位 Wii ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III
14位 3DSゼルダの伝説 時のオカリナ3D
15位 Wii みんなのリズム天国
16位 PS3 戦国無双3 Z
17位 PSP 第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇
18位 PS3 モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.
19位 PS3 機動戦士ガンダム EXTREME VS.
20位 PS3 DARK SOULS

以下、機種別ランキングベスト10になります。

■Wii
1位 ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III
2位 みんなのリズム天国
3位 星のカービィWii
4位 JUST DANCE Wii
5位 ドンキーコング リターンズ
6位 ゼルダの伝説 スカイウォードソード
7位 THE LAST STORY(ラストストーリー)
8位 イナズマイレブン ストライカーズ
9位 Wii Party
10位 マリオカートWii

『マリオカートWii』や『Wii Party』など、発売から1年以上経ったソフトも安定した売り上げを見せており、2011年のランキングもTOP10入りしちえます。移植ではない完全な新作と言う視点では『星のカービィWii』が最も売れました。

■3DS
1位 モンスターハンター3(トライ) G
2位 スーパーマリオ3Dランド
3位 マリオカート7
4位 ゼルダの伝説 時のオカリナ3D
5位 レイトン教授と奇跡の仮面
6位 ワンピース アンリミテッドクルーズSP
7位 スーパーポケモンスクランブル
8位 テイルズ オブ ジ アビス
9位 バイオハザード ザ・マーセナリーズ3D
10位 戦国無双 Chronicle

3DSはやはり『モンハン3G』が1位、続いて『スーパーマリオ3Dランド』と『マリオカート7』が並びます。いずれもこの年末に発売されたソフトで、大きくハードをけん引したこともあって短期間で100万本突破しただけのことはありますね。4位以下のタイトルは3DSが値下げされる前にリリースされたものが顔を並べています。

■DS
1位 ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル
2位 逆転検事2
3位 二ノ国 漆黒の魔導士
4位 あつめて!カービィ
5位 ワンピース ギガントバトル!2 新世界(ニューワールド)
6位 ポケットモンスター ブラック
7位 とんがりボウシと魔法のお店
8位 ポケットモンスター ホワイト
9位 イナズマイレブン3 世界への挑戦!!ジ・オーガ
10位 デビルサバイバー2

3DSの登場で新作が少なくなってきたDSですが、マイナーチェンジ版の『DQMJ2P』がそこを補う形となりました。2位は『逆転検事2』、3位『二ノ国』と、前回の年末年始に出たタイトルが続き、『あつめて!カービィ』や『ワンピース ギガントバトル!2』といった夏から秋にかけて発売されたDSのヒット作がランクインしました。

■PS3
1位 ファイナルファンタジーXIII-2
2位 テイルズ オブ エクシリア
3位 ワールドサッカー ウイニングイレブン 2012
4位 真・三國無双6
5位 龍が如く OF THE END
6位 戦国無双3 Z
7位 モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.
8位 機動戦士ガンダム EXTREME VS.
9位 DARK SOULS
10位 実況パワフルプロ野球2011

PS3は『FFXIII-2』が1位に。前作から勢いは落ちているものの1位は死守。続いて『テイルズ オブ エクシリア』『ウイニングイレブン 2012』『真・三國無双6』なと、PSハードで人気シリーズの続編が主にTOP10を占めていますね。

■PSP
1位 ファイナルファンタジー 零式
2位 モンスターハンターポータブル 3rd
3位 ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー
4位 第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇
5位 ファンタシースターポータブル2 インフィニティ
6位 SDガンダム ジージェネレーション ワールド
7位 テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3
8位 実況パワフルプロ野球2011
9位 ダンボール戦機
10位 太鼓の達人ぽ~たぶるDX

成熟期ということもあって、PSPは新作が豊作な1年でした。やっと完成した『ファイナルファンタジー 零式』がハード部門、総合部門で1位に。FFの人気は健在でした。2位はPSPで最も売れたタイトルになった『モンスターハンターポータブル3rd』、そして3位に『ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー』、4位以降も『ダンボール戦機』を除けばいずれもシリーズ作の続編となっています。新規タイトルより安定した続編物が多い傾向に。

■Xbox360
1位 Gears of War 3
2位 コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3[字幕版]
3位 キャサリン
4位 バトルフィールド 3
5位 The Elder Scrolls V: Skyrim
6位 MARVEL VS. CAPCOM 3 Fate of Two Worlds
7位 アルティメット ヒッツ インターナショナル ファイナルファンタジーXIII
8位 DEAD ISLAND
9位 ACE COMBT ASSAULT HORIZON
10位 スーパーストリートファイターIV アーケードエディション

最後はXbox360。1位は『Gears of War 3』で、Xbox360でしか遊べないオンリーゲームが最も売れました。しかし、それ以外はいずれもPS3とのマルチタイトルで、マイクロソフトが力を入れているKinect専用ソフトはランクインならずの結果となりました。

(C) 2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA
《まさと》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

    VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

  2. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  3. 【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

    【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

  4. 「Oculus Rift」DRM機能からハードウェアチェックが削除…今後も使用しないと明言

  5. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  6. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  7. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  8. 【CEDEC 2014】『俺屍2』を象徴付ける和風テイストの「木版画3Dグラフィック」

  9. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  10. 2Dイラストなのに360度全方位表現だと!?「Live2D Euclid」ついにお披露目…VRとARで展示

アクセスランキングをもっと見る

page top