人生にゲームをプラスするメディア

コーエーテクモ、ソーシャルゲームの累計会員数が500万人突破

ソーシャル・オンラインゲーム ソーシャルゲーム

コーエーテクモゲームスは、同社のソーシャルゲーム累計会員数が500万人を突破したと発表しました。

コーエーテクモゲームスが提供するソーシャルゲームの累計会員数が、500万人を突破。累計登録者数180万人を超えた『100万人の信長の野望』(Mobage/Yahoo! Mobage)や、SNSのランキングで上位を獲得している『100万人のWinningPost』(GREE)など、人気タイトルを継続して提供しており、12月15日にはYahoo! Mobageでサービス中の『のぶニャがの野望』がフィーチャーフォン版Mobageでもサービスを開始します。

また、GREEでサービス中の『100万人の戦国無双』がスマートフォン(Android 端末/iOS 端末)にも対応するなど、マルチプラットフォーム戦略を推進しています。

コーエーテクモゲームスは、今後ソーシャルゲームやオンラインゲームなど、幅広いジャンルのエンタテインメント・コンテンツをリリースし、それらを連動させることにより、新たな楽しみを創造していくとのことです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『ブラウザ三国志 for mixi』君主座談会を開催―君主様のぶっちゃけトークが満載!

    『ブラウザ三国志 for mixi』君主座談会を開催―君主様のぶっちゃけトークが満載!

  2. 【プレイレポ】ダンボールに紛れてダンボールを倒す『What The Box?』とは一体…

    【プレイレポ】ダンボールに紛れてダンボールを倒す『What The Box?』とは一体…

  3. Steam版『怒首領蜂大復活』10月14日配信決定、配信開始から1週間は15%OFF

    Steam版『怒首領蜂大復活』10月14日配信決定、配信開始から1週間は15%OFF

  4. 『ブラウザ三国志』登録サイト対抗のデュエルイベント戦は公式連合の勝利!上位陣のデッキを紹介

  5. まるでアーマード・コア!? スピード感溢れるロボットACTの体験版が配信中

  6. PvPだけに特化したイベントマップを実装~2016年の『ブラウザ三国志』について五味プロデューサーに聞いた

  7. 登録サイト対抗戦が行われている『ブラウザ三国志』 公式、mixiゲーム、ハンゲームの担当者にも直接対決していただきました

  8. ブリーフ姿で戦う実写格ゲーがSteam Greenlightに出現!個性豊かなブリーフ・ファイター達が登場

  9. ナチス少女が主役のADV『燃え萌えナチス少女ゲッペルスちゃん』がSteam Greenlightに登場

  10. 【攻略特集】『シャドウバース』初心者向け「ヴァンパイア」&「ビショップ」プレイガイド

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top