人生にゲームをプラスするメディア

Native ClientのUnity製タイトル第一弾がChrome Web storeでサービス開始

ゲームビジネス その他

Unity Technologieは、Google ChromeブラウザのNative Client(以下NaCl)で利用するためのUnity製タイトル第一弾をChrome Web storeにおいてサービス開始したと発表しました。

NaClは、Webブラウザ内のネイティブコードを安全に使用できます。さらにGoogleはNaClの後継として「Portable Native Client(以下PNaCl)」を開発しており、最新プログラムをネイティブコードと同様のスピードで稼働させることが可能となります。また、独立したCPU基盤であるため、ChromeによってWindows/Mac-OS X/Linuxへのアクセスを可能とします。

現在、NaClによってChromeで利用可能なゲームは以下のとおりです。

「Cordy」Silvertree Media
「Pirates of the new Horizon」 Exit Strategy Entertainment
「Planet Busters」 Exit Strategy Entertainment
「Running Fred」 Dedalord Games
「Sleepy Jack」Silvertree Media
Unity TechnologiesのCEOであるディビッド・ヘルガソン氏は「NaClは画期的で新しいテクノロジーであり、通常のWebブラウザと同様の速度で動くウェブアプリケーションのプラットフォーム」であるとし、2億人のChromeユーザーが、追加プラグインを必要とせずUnity製のゲームに直接アクセスできるとコメントしています。
《近藤智子》

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  2. VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

    VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

  3. ゲームのナラティブはどうして議論がわかりにくい? 立命館大学ゲーム研究センターの研究員が徹底議論

    ゲームのナラティブはどうして議論がわかりにくい? 立命館大学ゲーム研究センターの研究員が徹底議論

  4. ピーター・モリニューと『Dungeon Keeper』を作った日本人、世界の良質モバイルインディーゲームを紹介するコーラス・ワールドワイドを設立

  5. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  6. ゲーム開発者必見!「Game Tools & Middleware Forum 2008」今年の開催概要が発表に

  7. 山手線にポケモントレインが登場

  8. ガンホー、平成25年12月期第1四半期連結業績 ― 経常利益は7,219.6%増

  9. 元米国任天堂の荒川實社長とリンカーン会長がAIAS生涯功労賞を受賞

  10. 【特集】宮崎社長と現場の距離感は?―フロム・ソフトウェア開発者座談会

アクセスランキングをもっと見る

page top