人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が3DSの新型や追加アナログスティックを開発中?

任天堂 3DS

噂: 任天堂が3DSの新型や追加アナログスティックを開発中
  • 噂: 任天堂が3DSの新型や追加アナログスティックを開発中
今月は大胆な値下げに踏み切ったことが世界的な注目を集めたニンテンドー3DSですが、新たに海外サイトで新モデルの登場や追加アタッチメントに関する噂が浮上しました。

この噂の発信源となったのは“Project Cafe(現Wii U)”の情報を最初にリークしたことでも知られるフランスのゲームサイト01net。同サイトが独自ソースから入手した新情報によれば、任天堂は3DS本体の右側に取り付け可能なアナログスティック型アタッチメントを開発しており、詳細は不明ながら10ドル前後で売られるかもしれないとのこと。

もう一つの噂は、なんとニンテンドー3DSの新モデルに関するもの。任天堂が2012年の発売に向けて準備しているというこの新バージョンは、はっきりした意味は分からないものの「全体的な3Dのアングルが大幅にトーンダウン」される他、デザインや名称さえも変更になる可能性があるのだとか。

他にも、これまで任天堂の小会社が製造していた3DSの開発キットが丸紅などに委託されていること、一ヶ月に300台という非常に遅いペースで生産されているため発売から半年経った今でも多くの開発スタジオに行き渡っていないことなどが伝えられていますが、全て信憑性は不確かな噂レベルの情報です。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  3. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

    出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  4. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  5. 『ポケモン サン・ムーン』8月1日22時ごろに新情報が公開

  6. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  7. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  8. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」発表!HDMI接続に対応し、30作品を収録

アクセスランキングをもっと見る

page top