人生にゲームをプラスするメディア

ゲーム開発とスマホアプリ開発はどう違う? パソナテックセミナー「ゲームエンジニア視点から見たスマートフォンアプリ開発の醍醐味」開催

ゲームビジネス 開発

ゲーム開発とスマホアプリ開発はどう違う? パソナテックセミナー「ゲームエンジニア視点から見たスマートフォンアプリ開発の醍醐味」開催
  • ゲーム開発とスマホアプリ開発はどう違う? パソナテックセミナー「ゲームエンジニア視点から見たスマートフォンアプリ開発の醍醐味」開催
パソナテックでは8月28日の13時~16時半に、「それって楽しい?ゲームエンジニア視点から見たスマートフォンアプリ開発の醍醐味」と題したセミナーを開催します(開場12時半)。

このセミナーは、実際にゲーム業界での経験を積んでから、スマートフォンアプリの開発業界に転身した現場のエンジニアが登壇し、アプリの開発事例と、体験談を紹介するという内容になっています。ゲーム開発とスマートフォンアプリ開発はどんな共通点と相違点があるのか、必要となる技術や勘所、エンジニアとしての喜びや達成感、そしてこれからさらにどう変わっていくのか、業界動向について、ゲームエンジニア視点から見たスマートフォンアプリ開発の醍醐味を講演するとのことです。また講演後は、登壇者と直接コミュニケーションできる、情報交換会も予定されています。

セミナーは3セッションで構成され、「スマホアプリ開発で活かす、ゲーム開発の経験!!ユーティリティツール編」をジェネシックスの中貴弘氏が、「スマホアプリ開発で活かす、ゲーム開発の経験!!ソーシャルゲーム編」をサイバーエージェントの荒井智之氏が、「スマートフォン案件動向とスマートフォンエンジニア向けの取り組み」をパソナテックの大田航平氏が、スピーカーを務めます。

対象はゲーム開発の経験者(職種:デベロッパ/エンジニア)で費用無料、申込方法予約制で締切日時は8月25日15時(定員数60名)となっています。開催場所は、パソナグループ 本部 1階ホール(〒100-8228 東京都千代田区大手町2-6-4)となります。

これまでの家庭用ゲームが複雑、高度化する一方で、ゲームの原点に戻るようなスマートフォン向けゲームも注目を集めています。しかし実際にこうしたゲームに転身した方の話を聞くという機会は少なく、大いに参考、刺激になるものではないでしょうか?

主催者であるパソナテックは「技術的に複雑化し、コスト的にもチャレンジがしづらくなっている従来のゲーム開発から一旦離れることによって、多くの人を満足させられるゲームを作ることができるのではないでしょうか?」とスマホ開発の可能性を語っています。

■タイムテーブル
13:00 受付開始
13:30 開催にあたり
13:35 Session-1
  ~スマホアプリ開発で活かす、ゲーム開発の経験!!
 (ユーティリティソフト編)~
14:30 Session-2
  ~スマホアプリ開発で活かす、ゲーム開発の経験!!
 (ソーシャルゲーム編)~
15:20 Session-3
  スマートフォン案件動向とスマートフォンエンジニア向けの取り組み
15:40 情報交換会

本セミナーへの参加申し込みは下記サイトよりお願いいたします。

【参加無料】それって楽しい?ゲームエンジニア視点から見たスマートフォンアプリ開発の醍醐味
http://www.pasonatech.co.jp/event/index.jsp?no=3090&sscd=aug7
《冨岡晶》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

    カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

  2. 【レポート】『ガンダムVR』で感じた恐怖と興奮…ガンダムの手に乗り、ザクに襲われる

    【レポート】『ガンダムVR』で感じた恐怖と興奮…ガンダムの手に乗り、ザクに襲われる

  3. 読売ジャイアンツと『戦国無双 ~真田丸~』が異色コラボ―特製キーホルダー付の入場券!

    読売ジャイアンツと『戦国無双 ~真田丸~』が異色コラボ―特製キーホルダー付の入場券!

  4. 『バイオハザード』クリエイターを招いた「ゲームクリエイティブフェスタ」が開催決定―『バイオ7』裏話も!?

  5. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  6. これがリアル「遊戯王」か!「HoloLens」で“リアルにモンスターを召喚”するデモ動画公開

  7. 【レポート】VR鉄道SLG『トレインマイスター』をマスコンレバーでプレイ…E235系が走るJR山手線沿線を再現

  8. コーエーテクモゲームス「TGS2016」出展決定、出展タイトルを公開―開催期間中ステージ中継やオリジナル番組も配信

  9. VR体験施設「Project i Can」に“ガンダムVR”が登場!同時に10月10日での営業終了が発表

  10. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

アクセスランキングをもっと見る

page top