最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
AMD: 次世代Xboxのグラフィックは映画「アバター」と同じレベルになる

AMD: 次世代Xboxのグラフィックは映画「アバター」と同じレベルになる

2011年7月18日(月) 19時00分
  • AMD: 次世代Xboxのグラフィックは映画「アバター」と同じレベルになるの画像
    AMD: 次世代Xboxのグラフィックは映画「アバター」と同じレベルになる

グラフィックスチップやプロセッサのメーカーであるAMDの担当者が、いずれ登場するであろう次世代のXboxについて発言、そのハードウェア性能を予想しています。

実際に開発に関わっているかは定かでないものの、AMDのISV Relationship部門ディレクターを務めるNeal Robison氏がOXMのインタビューで語った内容によれば、Xbox 360の後継機はジェームズ・キャメロン監督のCG映画「アバター」で見られるディテールと同じレベルのグラフィック性能を持つことになるのだとか。

また同氏は、AIや物理表現の進化にも言及、『GTA』や『Saints Row』といったゲームに登場する通行人も、これまでのように全員が同じリアクションをするのではなく、次世代機では各々が個別の心理構造を持ち、プレイヤーのアクションに対して異なる行動を取ることができるそうです。

現在「アバター」レベルのグラフィックディテールはPCゲームでも見ることができませんが、果たして次世代のコンソールで実現は可能なのでしょうか。

(Article written by Game*Spark)