人生にゲームをプラスするメディア

ゲームボーイのバーチャルコンソール、当時の雰囲気で遊ぶ方法

任天堂 3DS

ゲームボーイのバーチャルコンソール、当時の雰囲気で遊ぶ方法
  • ゲームボーイのバーチャルコンソール、当時の雰囲気で遊ぶ方法
  • ゲームボーイのバーチャルコンソール、当時の雰囲気で遊ぶ方法
ニンテンドー3DSでゲームボーイソフトが遊べるようになって早1週間、今回はちょっとしたテクニックをご紹介します。

ご存じの方は多いと思いますが、ゲームボーイの液晶画面はモノクロというよりは、黄緑色のような画面でした。動きの速いアクションゲームでは残像も目立ち、遊びにくかったゲームも少なくはありません。

ゲームボーイのバーチャルコンソールでは、ゲームボーイポケットのようにくっきりしたモノクロ画面でゲームを楽しむことが出来ます。これはデフォルト設定ですが、隠しコマンドを入力することで、本物のゲームボーイの様な画面を再現することが出来ます。

■ゲームボーイの画素数にする
ゲームを始める時にアイコンをタッチしてゲームを始める際、スタートかセレクトを押しながら起動すると、ゲームボーイと同じ画素数で画面が表示されます。元に戻すにはいったんゲームを終了し、スタートかセレクトを押さないで起動すればデフォルト起動になります。

■ゲームボーイ風の画面色にする
ゲームプレイ中、L+Rボタンを同時押ししながらYボタンで切り替えることが出来ます。

また、ゲームボーイのバーチャルコンソールは、Wiiで遊ぶファミコンなどのようにホームボタンでHOMEメニューに戻る際に自動で中断セーブが行われます。
(※ゲームを再開すると自動削除)

他には「まるごとバックアップ機能」も搭載。これはゲームの進行状況をそのまま保存するというもので、当時はセーブ機能が無いゲームや、パスワード方式のゲームが多かったので、これを使うことで手軽にゲームボーイのゲームを楽しむことが出来ます。保存できるセーブ数は1個。セーブされている状態でセーブすると上書きされていまうので注意が必要です。

ニンテンドー3DSで懐かしのゲームボーイを遊ぶ際、このような機能を使うことで思っている以上に快適になっています。ぜひ遊んでみてください。
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

    『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

  2. Wii U向けBASICプログラミングソフト『プチコンBIG』配信日決定!周辺機器を活用したプログラムも作成可能

    Wii U向けBASICプログラミングソフト『プチコンBIG』配信日決定!周辺機器を活用したプログラムも作成可能

  3. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『マリオメーカー』でネコピーチが極悪コースを作成! 発売直前の『ミートピア』にも迫る

    「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『マリオメーカー』でネコピーチが極悪コースを作成! 発売直前の『ミートピア』にも迫る

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 『モンハン ダブルクロス』自分で設置した「罠」を破壊可能! 狩りがより快適に

  6. タッチ操作でダンジョンを探索する『セヴァード』3DS版が配信決定、詳細は後日発表

  7. 【プレイレポ】『めがみめぐり』 スタミナ制などはなくサイコロは振り放題! 課金要素や交通系ICカード連動に迫る

  8. 『Fate/Grand Order』が「一番くじONLINE」に登場! ラインナップは12月12日にお披露目

  9. 3DS『さよなら! ハコボーイ!』来年2月に配信決定! 3作セット版に付属するキュービィamiiboも可愛さ満点

  10. アンパンマンがWiiに初登場 『それいけ!アンパンマン にこにこパーティ』11月25日発売決定

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top