人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2011】3DSバーチャルコンソール『ゼルダの伝説 夢をみる島DX』本日より配信開始

任天堂 3DS

任天堂は、ニンテンドー3DSのバーチャルコンソール向けに『ゼルダの伝説 夢をみる島DX』を6月8日より配信開始すると発表しました。

『ゼルダの伝説 夢をみる島』は、『ゼルダの伝説』シリーズ初の携帯ゲーム機で発売された記念すべき作品。画面はモノクロながら、しっかりゼルダらしさは残しつつ、「わらしべイベント」など、後のシリーズにも大きく影響を与えた作品です。

『スーパーマリオワールド』からヨッシーのぬいぐるみ、『スーパーマリオUSA』からマムー&ヘイホー、『星のカービィ』からカービィ、『カエルの為に鐘は鳴る』に登場したリチャード王子などなど、非常にたくさんの任天堂ゲームキャラクターがゲスト出演しているのも特徴のひとつです。

1998年12月にはゲームボーイカラー対応ソフトとして『ゼルダの伝説 夢をみる島DX』が発売されました。バーチャルコンソールではこちらが配信されます。

『ゼルダの伝説 夢をみる島DX』では、色鮮やかなゲームプレイが楽しめるほか、オリジナル版には無かった追加ダンジョンが登場したり、新たに赤い服や青い服が登場します。

なお、ポケットプリンタに関連する機能は使う事が出来ません。

『ゼルダの伝説 夢をみる島DX』は、6月8日より配信開始で価格は600円(税込)です。
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  3. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  4. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  5. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  6. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  7. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  8. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

  9. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

page top