人生にゲームをプラスするメディア

舞台はローマ、気軽に遊べるシミュレーションゲーム『カエサル帝国』

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

カエサル帝国
  • カエサル帝国
  • カエサル帝国
  • カエサル帝国
  • カエサル帝国
  • カエサル帝国
  • カエサル帝国
  • カエサル帝国
  • カエサル帝国
インゲームは本日より無料で遊べるブラウザゲーム『カエサル帝国』のサービスをスタートしました。

ローマを舞台に巨大な帝国を築け


『カエサル帝国』は、古代・中世ローマを舞台にした戦略シミュレーション。プレイヤーは、所有する領地に建物を建て、人口を増やし、国力・軍事力を強化し、英雄を雇用し、戦争を行い、自国を拡大させていきます。国が発展することで、報酬も軍事力もアップ。他プレイヤーと協力し、数千vs数千の大規模な戦争も楽しめます。

初心者も楽しめる、資源生産システムと育成ステムを採用。建物を建てるだけの内政ではなく、労働者の割り振りで報酬が変わるシステムとなっています。また反乱戦争、植民地戦争、略奪戦争など、多種多様な戦争を楽しめます。

都市マップとワールドマップ


また本作では、全土を見渡せる「世界マップ」と自国領土内を見渡せる「都市マップ」の2種類があり、世界マップで戦争や都市建設、都市マップで建物を建てて国力強化を行います。プレイヤーキャラの階級が上がることで、新たな都市を世界マップに作ることができます。

一方都市では、議事堂や城壁のレベルが上がることで建物の配置できる数が増えていきます。建物には、住居、倉庫、材木所、鉄鉱山、石切場、農場、兵舎などがあります。建物に投資を行うことで、建物のレベルをあげることができます。

英雄を雇用し、軍隊を組織することで帝国を強化


さらに都市マップに「円闘場」を建てることで、“英雄”を雇用することができます。英雄に兵士(槍兵、弓兵、盾兵)を編成させて、敵との戦いに備えましょう。「智学院」を建てると、公共事業(生産・製造)に関わる技術を身に付けることが出来ます。「軍略院」を建てると、兵士に戦術技術を学ばせることができます。

戦争はワールドマップで展開


こうして都市を発展させ、他国と戦争を行っていく過程で、任務が発生することがあります。任務をクリアすることで、報酬や宝物が手に入ります。これらアイテムを購入・使用することで、建設・研究時間を短縮させたり、戦争で傷ついた英雄の体力を回復させることが出来ます。

『カエサル帝国』は本日からサービスがスタート。基本無料で遊ぶことができます。
《冨岡晶》

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. SNSで“プレイヤーの性格を武器にする”3DACT『Last Standard』がSteam Greenlightに登場

    SNSで“プレイヤーの性格を武器にする”3DACT『Last Standard』がSteam Greenlightに登場

  2. 【特集】『Wallpaper Engine』の使い方―Steamで人気の“動く壁紙”作成ソフト

    【特集】『Wallpaper Engine』の使い方―Steamで人気の“動く壁紙”作成ソフト

  3. 『ルーセントハート』2017年4月26日にサービス終了…8年を超えて歩み続けたMMORPG

    『ルーセントハート』2017年4月26日にサービス終了…8年を超えて歩み続けたMMORPG

  4. 新エンディングが追加された『青鬼 2016』、AndAppにて配信…ハッカドールとのコラボも

  5. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』最新アプデ「ホームステッド」は2月6日に日米同時配信!

  6. 恐ろしくも美しいミステリー謎解きゲーム『ファウストの悪夢』がSteamに近日登場

  7. Steam版『DARK SOULS』配信開始―GFWL版所有者は無料で入手可能

  8. 『しんけん!!』のぽっちゃりキャラ“長谷部しきり”、ファッション誌でモデルデビュー

  9. 【レポート】フリーゲーム『ファウストの悪夢』の雰囲気が禍々しくも美しい…貴方はこの悪夢で何を見ますか?

アクセスランキングをもっと見る