人生にゲームをプラスするメディア

欧州の家庭用ゲーム機普及台数が明らかに・・・12月時点

ゲームビジネス 市場

GameStopとIDGは欧州における家庭用ゲーム機の販売データを明らかにしました。

明らかにされている数字は全て発売からの累計台数であり、現在の勢いを示すものではありませんが、台数的にはニンテンドーDSが抜けていて、据え置き型ではWiiが頭一つ出ているというイメージでしょうか。PSPも健闘しています。

・プレイステーション3 1470万台
・Wii 2490万台
・Xbox360 1370万台
・PSP 1480万台
・DS 4600万台

数字は2010年12月時点のもの。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  3. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  4. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  5. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  6. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  7. ゲーム業界で過去に例をみない4社合同新人研修とは?

  8. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  9. 『クラッシュ・オブ・クラン』のスーパーセル、1日の売上が5億円、ユーザーは1940万人・・・ハッキングされ暴露

  10. 【CEDEC 2016】VR空間における「手」のあるべき姿とは…Oculus Touchを通して見えたVR操作系の未来と問題点

アクセスランキングをもっと見る