人生にゲームをプラスするメディア

「Yahoo!モバゲー」の利用者数が200万人を突破

ソーシャル・オンラインゲーム ソーシャルゲーム

ディー・エヌ・エーは、ソーシャルゲームプラットフォーム「Yahoo!モバゲー」の利用者数が200万人を突破したと発表しました。

「Yahoo!モバゲー」は、ソーシャルゲームなど約160のコンテンツを提供。30歳代を中心に幅広い層から支持を得ています。β版の公開が2010年9月ですから、わずか3ヶ月強で、200万人を突破したことになります。

1月3日現在、利用者の男女比は男性が68%、女性が32%。年齢構成比で見ると、20歳未満が17%、20~29歳が26%、30歳以上が57%となっています。

同社は、「大手ゲームメーカーによる有名タイトルの追加に加え、サービスおよび機能面において満足度の高いサイトを構築していく」とコメント。

今後「Yahoo!モバゲー」がどのような展開を見せるのか、注目されるところです。
《D》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 【GDC 2015】スマホゲームをPCに移植して成功するために…『Plague Inc.‐伝染病株式会社‐』のサクセスケース

    【GDC 2015】スマホゲームをPCに移植して成功するために…『Plague Inc.‐伝染病株式会社‐』のサクセスケース

  2. 「GREE」版『グランブルーファンタジー』7月12日サービス開始、事前登録受付が実施中

    「GREE」版『グランブルーファンタジー』7月12日サービス開始、事前登録受付が実施中

  3. DMM新作は戦車×美少女!戦車娘を集めるRPG『機動戦車チハたん』発表

    DMM新作は戦車×美少女!戦車娘を集めるRPG『機動戦車チハたん』発表

  4. 『一血卍傑』新キャラ「アタゴテング(CV:斉藤壮馬)」「イバラギドウジ(CV:山本和臣)」などが公開

  5. キャラ同士を掛け合わせ子孫を繁栄させるSLG『一血卍傑』システム公開!組み合わせは自由、なぜなら“神様に性別はない”から

  6. 90年代の日本産STGへの愛が込められた『ザイドニア』プロジェクトが公開

  7. 深層Webで謎のホラーゲーム『Sad Satan』が発見される…作者や制作意図は一切不明

  8. 『艦これ』で結婚機能が実装!そのやり方と効果とは ― さらに複数の艦娘と結婚する方法も

  9. CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

  10. タイ産ロボットACT『Project Nimbus』日本語版は今夏配信!ボイスに小清水亜美さんや藤原啓治を起用

アクセスランキングをもっと見る

page top