最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
セガ、3DSに多数のタイトルを投入 ― 既存&懐かし&新規それぞれ用意

セガ、3DSに多数のタイトルを投入 ― 既存&懐かし&新規それぞれ用意

2010年12月16日(木) 23時00分
  • スーパーモンキーボール 3Dの画像
    スーパーモンキーボール 3D
    (c)SEGA
  • スーパーモンキーボール 3Dの画像
    スーパーモンキーボール 3D
    (c)SEGA
  • スーパーモンキーボール 3Dの画像
    スーパーモンキーボール 3D
    (c)SEGA
  • スーパーモンキーボール 3Dの画像
    スーパーモンキーボール 3D
    (c)SEGA

セガはニンテンドー3DSにおいても活発な活動を展開するようです。

セガのAlan Pritchard氏はGame Informer誌へ、ニンテンドー3DSでのソフト展開に関してコメントしているそうです。

2011年度のセガのニンテンドー3DSソフトは、「既存シリーズのものが4~5本、1~2本はセガの古いロッカーからのタイトル、1~2本は新シリーズになる」とのことです。

氏は「3DSはグレートです。私はE3へ行って3DSにエキサイトしていない人を知りません。言うまでもなく、我々は任天堂から更なる情報を聞けるのを待っています。我々は既に『スーパーモンキーボール 3D』をアナウンスしましたが、これはローンチ(立ち上げ時の同時発売)タイトルとなる予定です。我々は次の年度に3DSのタイトルを用意しています」とコメント。ニンテンドー3DSを有望視しているとの見解を明らかにしました。

全てのタイトルが順調に出るとするなら9本。ファンとしては「既存シリーズ」と「古いロッカーからのタイトル」が気になるところではないでしょうか。

(Article written by 水口真)

任天堂アクセスランキング


パッケージ画像
機種 3DS
ジャンル ACT
発売元 セガ
開発元 セガ
発売日 2011年03月03日
プレイ人数 1〜4人プレイ対応
  • スーパーモンキーボール 3D 関連画像
  • スーパーモンキーボール 3D 関連画像
  • スーパーモンキーボール 3D 関連画像