人生にゲームをプラスするメディア

セガ、3DSに多数のタイトルを投入 ― 既存&懐かし&新規それぞれ用意

任天堂 DS

スーパーモンキーボール 3D
  • スーパーモンキーボール 3D
  • スーパーモンキーボール 3D
  • スーパーモンキーボール 3D
  • スーパーモンキーボール 3D
セガはニンテンドー3DSにおいても活発な活動を展開するようです。

セガのAlan Pritchard氏はGame Informer誌へ、ニンテンドー3DSでのソフト展開に関してコメントしているそうです。

2011年度のセガのニンテンドー3DSソフトは、「既存シリーズのものが4~5本、1~2本はセガの古いロッカーからのタイトル、1~2本は新シリーズになる」とのことです。

氏は「3DSはグレートです。私はE3へ行って3DSにエキサイトしていない人を知りません。言うまでもなく、我々は任天堂から更なる情報を聞けるのを待っています。我々は既に『スーパーモンキーボール 3D』をアナウンスしましたが、これはローンチ(立ち上げ時の同時発売)タイトルとなる予定です。我々は次の年度に3DSのタイトルを用意しています」とコメント。ニンテンドー3DSを有望視しているとの見解を明らかにしました。

全てのタイトルが順調に出るとするなら9本。ファンとしては「既存シリーズ」と「古いロッカーからのタイトル」が気になるところではないでしょうか。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  2. 『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

    『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  5. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  6. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  7. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  8. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

  9. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

  10. 【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

アクセスランキングをもっと見る

page top