人生にゲームをプラスするメディア

注目のWii用お絵かきタブレット『uDraw GameTablet』を海外メディアがインプレッション

任天堂 Wii

注目のWii用お絵かきタブレット『uDraw GameTablet』を海外メディアがインプレッション
  • 注目のWii用お絵かきタブレット『uDraw GameTablet』を海外メディアがインプレッション
注目のWii用お絵かきソフトを、海外ゲーマーがチェックしました。



海外メディアGameSpotは『uDraw Studio』のインプレッションを発表しています。『uDraw Studio』はWii用のタブレット「uDraw GameTablet」同梱のお絵かきソフトです。

「「uDraw GameTablet」は気分をリフレッシュできるものとしてWiiリモコンの力を利用するものであり、今のところWii専用だ。同梱された『uDraw Studio』はWindowsのペイントブラシのようなもので、不透明度や厚みなど異なった特性の筆という選択を与えてくれる。我々が調子よくこれらのフィーチャーを使えるようになるには短い時間しかかからなかった」

「我々が遊んだバージョンでは世界的に有名な建物やスポーツしかスタンプとして収録されていなかったが、THQがいうには「スポンジボブ」や「Marvel’s Super Hero Squad」といったフランチャイズのデジタル塗り絵が使用されない訳ではないということだ。オリジナルの絵か手本をなぞっただけのものかに関わらず、デジタルの紙を使った作品はPCで読める高解像度のファイルとしてSDカードに出力でき、あとで親ばかの両親が家族のギャラリーに貼るのに使える」

「ハードとソフトの使いやすさ、シンプルな学習曲線、創造性を発揮する機会は、若いプレイヤーに適したものになるに違いないが、単に子供のためのおもちゃと見なさないで欲しい」

先日もリアルなタッチを得意とする画家David Kassan氏によるデモンストレーションが公開されて話題となりましたが、インプレッションによればかなり簡単に扱えるようです。



制作には任天堂も関わったという「uDraw GameTablet」ですが、日本版がアナウンスされていないのは残念ですが、11月14日の発売日を楽しみに待ちましょう。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

    ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  2. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

    『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  3. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

    「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  4. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  5. 【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

  6. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  7. 【Wii U DL販売ランキング】『ゼルダ』『マインクラフト』『スプラトゥーン』人気変わらず、『カービィWii』も浮上(3/27)

  8. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  9. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る