人生にゲームをプラスするメディア

『龍が如く4』の海外版、修正は最小限度で(訂正)

ソニー PS3

龍が如く4 伝説を継ぐもの
  • 龍が如く4 伝説を継ぐもの
セガオブアメリカのスポークスマンであるAaron Weber氏は、海外版『龍が如く4 伝説を継ぐもの』の変更点を極力抑えると発表しています。

『龍が如く』シリーズは海外では『Yakuza』のタイトルで翻訳されていますが、日本文化に深く根ざした内容だけに、これまでも『龍が如く3』からキャバクラ要素を含めて数多くの要素が削られるといった変更がありました。しかし『龍が如く4』ではその修正は最小限度に抑えられているようです。

ゲームを世界各国で発売するということを巡っては、文化やレーティングの違いもありますから、改変が加えられるのも仕方がないのかも知れませんが、できれば原盤と同じものを遊びたくなるのが人情。近年では情報の流通は国境を超え、発売時期もなるべく近くしようと開発者達の努力は更に過酷なものとなっています。オリジナルをなるべく尊重しながら、発売タイミングも意識するというセガの努力は嬉しいですね。

※19日15:00 「さらに4つのミニゲームと22のサブストーリーが削除されることとなったそうです」という部分は事実誤認であり、削除。全体的に見直しを行いました。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』パッチ1.06を配信―主に進行不可のバグの修正

    『ニーア オートマタ』パッチ1.06を配信―主に進行不可のバグの修正

  2. PS Plus4月提供おすすめコンテンツ公開―フリプ『ドローン・トゥ・デス』『MXGP2』など!

    PS Plus4月提供おすすめコンテンツ公開―フリプ『ドローン・トゥ・デス』『MXGP2』など!

  3. 『フォトカノ』『レコラヴ』の将来は心配不要 ─ ディンゴ営業停止に対し杉山Pがコメント

    『フォトカノ』『レコラヴ』の将来は心配不要 ─ ディンゴ営業停止に対し杉山Pがコメント

  4. 【レポート】『FFXV』コラボも明らかに!『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』完成発表会

  5. 【PS4 DL販売ランキング】『GOD OF WAR III Remastered』首位、『Until Dawn -惨劇の山荘-』2位へ(3/29)

  6. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  7. 『ドラクエXI』PS4と3DSで、それぞれ2つの戦闘モードを用意! 新キャラ2名もお披露目に

  8. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  9. 『閃乱カグラ PBS』に『DOA Xtreme3』キャラが登場!「マリー・ローズ」「ほのか」が初参戦するほか“濡れ透けアイテム”も

  10. 『ニーア オートマタ』不具合修正のパッチ対応を発表─まずはDL版の問題を近日中に

アクセスランキングをもっと見る