人生にゲームをプラスするメディア

カリフォルニアのゲーム規制法が一目で分かる画像 ― ゲームの害を解説

その他 全般

カリフォルニアのゲーム規制法が一目で分かる画像 ― ゲームの害を解説
  • カリフォルニアのゲーム規制法が一目で分かる画像 ― ゲームの害を解説
カリフォルニアのゲーム規制法が一目で分かる画像です。

米カリフォルニア州のゲーム規制法は未成年に暴力的なゲームを販売することを禁じるもの。各方面に波紋を投げかけていますが、Travel Insuranceはこの法律が一目で分かる画像を公開しています。



この画像は同法を支持、ゲームの害が解説されています。暴力ゲームが本格的に現れたのが1990年代であると定義、売上トップ70のゲームのうち49%に過激な暴力描写が含まれているばかりでなく、ゲームのせいで10~19歳の読書時間が30%減少していると主張します。

ゲーム規制法は違憲・合憲さまざまな意見が入り乱れていますが、違憲派からも分かりやすさに重点を置いたアクションが必要なのではないでしょうか。
《水口真》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

    「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

  2. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  3. 『艦これ』「叢雲改二」が1/8フィギュアに!“ストッキング越しの脚線美”に見惚れる出来映え

    『艦これ』「叢雲改二」が1/8フィギュアに!“ストッキング越しの脚線美”に見惚れる出来映え

  4. ゲームにハマり過ぎた男性がメーカー訴訟を検討、仕事と妻を失う

  5. 【昨日のまとめ】『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を任天堂が提訴、『艦これ』叢雲改二が1/8フィギュアに、ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし…など(2/24)

  6. 『Call of Duty』に登場する実在人物一家がメーカーへの訴訟検討 ―「野蛮に描かれている」

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 【インタビュー】『バイオハザード7』の恐怖を支えた新技術が凄い ― 写真から3Dモデルを生成、各キャラには実在モデルが居た

  9. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

  10. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

アクセスランキングをもっと見る