人生にゲームをプラスするメディア

過酷な労働条件が伝えられる中国フォックスコン、従業員の賃金を20%アップ

ゲームビジネス その他

任天堂、中国の製造委託先を調査開始・・・従業員の自殺者が多発
  • 任天堂、中国の製造委託先を調査開始・・・従業員の自殺者が多発
任天堂、ソニー、マイクロソフトがいずれも家庭用ゲーム機の生産を委託しているEMS大手の中国・富士康国際(フォックスコン)で従業員の自殺者が多発している問題で、同社は従業員の賃金を20%上げると発表しました。

同社は家庭用ゲーム機に留まらず、アップル、HP、デルなど多くのトップブランドの製品を製造していて、急成長を続けています。その一方で、今年に入ってから少なくとも10名の従業員が自殺しています。以前にはiPhoneのプロトタイプを紛失した従業員が自殺に追い込まれた事件もありました。

このため、任天堂やアップルなどが事態の究明に乗り出しているほか、海外メディアが春頃から相次いで報道しています。

ただ、過酷な労働条件を強いる同様の製造工場は数多くあるとも指摘されています。米国のFair Labor AssociationのAuret van Heerden代表は「フォックスコンで違ったのは、他の例にも増して厳しく、そして秘密主義を貫いている事だ」とコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

    美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

  2. 言論の自由はどこまで言論の自由を許すか?・・・平林久和「ゲームの未来を語る」第21回

    言論の自由はどこまで言論の自由を許すか?・・・平林久和「ゲームの未来を語る」第21回

  3. カジュアルゲーム世界最大手・ポップキャップゲームズに聞く『ビジュエルド伝説』と同社の戦略

    カジュアルゲーム世界最大手・ポップキャップゲームズに聞く『ビジュエルド伝説』と同社の戦略

  4. 今年でコナミ設立40周年、グローバル展開をより推進・・・上月拓也社長

  5. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  6. プレステ世代のクリエイターと共にソニーIPをモバイルへ―ForwardWorks 川口智基氏に訊く

  7. 【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

  8. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  9. 【GTMF2013】ヤマハによるアミューズメント向け次世代 GPU と開発環境

  10. フロム・ソフトウェア1DAYインターンシップに潜入!最前線のデザイナーが学生にアドバイス

アクセスランキングをもっと見る