人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、3月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開

任天堂 Wii

任天堂、3月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開
  • 任天堂、3月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開
任天堂は、2010年3月に『Wiiショッピングチャンネル』より過去の名作をダウンロードして遊べる「バーチャルコンソール」で配信するラインナップを公開しました。

任天堂からは『すってはっくん』が3月2日に配信。初出は1997年11月2日よりサテラビューで、イベントソフトとして放送配信。後にニンテンドウパワー書き換え専用ソフトとして、1998年8月1日に発売。流通の要望でパッケージ版も発売されました。アクションパズルゲームが好きな人にオススメの1本です。

スクウェア・エニックスからは人気RPG『ロマンシング サ・ガ2』が登場。第1作目はワンダースワンを初め、ケータイアプリなどに移殖され、プレイステーション2でリメイクされたことがありますが、続編は何故かリメイクや移殖が行われてなく、今回は待望の登場になります。

スーパーファミコン
・すってはっくん (任天堂) 800Wiiポイント
・ロマンシング サ・ガ2 (スクウェア・エニックス) 800Wiiポイント

バーチャルコンソールアーケード
・ムーンクレスタ (ハムスター) 800Wiiポイント
《まさと》

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  3. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

    警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  4. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  5. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  6. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  7. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  8. 今週発売の新作ゲーム『討鬼伝2』『アイドルマスター プラチナスターズ』『パズドラクロス 神の章/龍の章』他

  9. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

page top