人生にゲームをプラスするメディア

Wiiの販売台数、ファミコンの6191万台を突破・・・任天堂据置として過去最高

任天堂 Wii

Wiiがファミコンを越える日が来たようです。

任天堂によれば、WiiとニンテンドーDSの販売台数は、2009年12月末の時点でファミコン及びゲームボーイのそれを上回ったとのことです。

Wiiは2006年から6745万台を販売。ファミコンの6191万台という記録を上回りました。ニンテンドーDSの販売台数は1億2513万台で、こちらもゲームボーイの1億1869万台を上回っています。

海外ゲーマーからも多数の祝福が届いています。

「任天堂の仕事を祝福する。いま必要なのは更なるサードパーティーのサポートだ」
「まるでお金を印刷してるみたいなものじゃん」
「任天堂に敬礼」
「すげえよ任天堂、あんたキングオブゲームだ」
「Wiiは様々な点で業界を若返らせた。NES(海外版ファミコン)の革新と同じ感覚だ。ノスタルジーだとは思うんだけど、どんなゲーム機もNESより素晴らしいとは思えない。だけど、Wiiは僕に遊び心と新鮮さを取り戻してくれたんだ」
「NESはWiiよりも素晴らしいゲーム機だ」
「愛するにしろ憎むにしろ、この数が驚異的であることを否定できない。任天堂は必ずしもハードコアなゲーマーにアピールしないかも知れないが、本当に利益を上げるのが巧みだ」
「Wiiはピュアで楽しく、本当のゲームができるゲーム機だ。私はXbox360、Xbox、ゲームキューブ、N64、SNES(海外版スーパーファミコン)を持っているが、Wiiは美しくバラエティに富んだゲームを遊ばせてくれる」
「NESのゲームはWiiのゲームより優れている」
「凄い!Wiiが好きにしろ嫌いにしろ……僕はWiiが嫌いなんだけど……凄い!」
「Wiiが素晴らしいゲームのラインナップを持ってるということは事実であり、これがWiiを勝者にした。クズみたいなゲームが山ほど存在するけど、それはどんな成功したゲーム機にもあることだ。Wiiのゲームは今後改善され続けることだろう」

基本的には喜びの声が多く、ファミコンとWiiを比較したノスタルジー混じりのコメントが少なくなかったのも興味深いところ。売上台数で抜かれたとはいえ、ファミコンのインパクトは絶大だったということなのでしょう。
《水口真》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

    LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  3. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  4. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  5. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  6. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  7. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  10. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

アクセスランキングをもっと見る