人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、1月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開

任天堂 Wii

任天堂、1月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開
  • 任天堂、1月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開
任天堂は、2010年1月に『Wiiショッピングチャンネル』より過去の名作をダウンロードして遊べる「バーチャルコンソール」で配信するラインナップを公開しました。

任天堂からはニンテンドーパワーで配信していたスーパーファミコン版『カービィのきらきらきっず』が登場。流通からの要望で、後にパッケージ版も発売されました。バーチャルコンソール版は2010年1月5日に配信されます。オリジナル版はゲームボーイで発売され、それを元にリメイクした内容になっています。実は珍しいカービィのパズルゲームです。コントローラを2個用意すれば2人対戦も楽しめますよ。カービィファンの方は要チェックです。

久々のニンテンドウ64ソフトにはスクウェア・エニックスより『オウガバトル64』が登場。オリジナル版は任天堂から発売されましたが、バーチャルコンソール版はスクウェア・エニックスより配信されます。ニンテンドウ64ソフトが任天堂以外のメーカーから配信されるのはこれが初めてです。

ファミコン
・サラダの国のトマト姫 (ハドソン) 500Wiiポイント

スーパーファミコン
・カービィのきらきらきっず (任天堂) 800Wiiポイント

ニンテンドウ64
・オウガバトル64 (スクウェア・エニックス) 1000Wiiポイント

MSX
・沙羅曼蛇 (KONAMI) 800Wiiポイント
・パロディウス (KONAMI) 800Wiiポイント
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  2. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  3. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

    『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  4. 「ポケモンGO Plus」バックグラウンド動作でも歩いた距離が記録されるように!タマゴを孵したり相棒のアメをゲット可能

  5. 『ポケモンGO Plus』が発売直後から品薄状態に―次回出荷は11月上旬を予定

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 『ドラクエX』悪質なチート行為で20アカウントを処分 ― 重大な問題、警察への通報も辞さず

  8. 『ポケモンバンク』2017年1月より『サン・ムーン』に対応!図鑑機能も追加

  9. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  10. 永久BANも…『ドラゴンクエストX』で1700キャラが利用停止―意図的な不具合利用のため

アクセスランキングをもっと見る

page top