人生にゲームをプラスするメディア

『ポケモンHG・SS』を抜き『トモダチコレクション』がランキング1位!・・・週間売上ランキング(9月21日~27日)

その他 全般

メディアクリエイト提供、国内ゲームソフト売上ランキングです。

今週の1位はなんと!『トモダチコレクション』(DS)です。シルバーウィーク効果でしょうか。6月18日に発売されたゲームが秋の新作を抑えて1位になるなんて誰も想像していなかったでしょう。この勢いは当分止まりそうにありません。

2位・3位には『ポケットモンスター ハートゴールド』『ポケットモンスター ソウルシルバー』。それぞれ累計本数は100万本になり、2バージョン合計でダブルミリオン達成しました。ちなみに今週は『ハートゴールド』の方が4000本多く売れました。『ソウルシルバー』との差は1000本です。

『テイルズ オブ ヴェスペリア』(PS3)も引き続き好調です。新型PS3の発売タイミングに登場したのが追い風になっています。

今週の新作ランクインは1本のみで、Xbox360ユーザー期待の新作『Halo 3:ODST』(Xbox360)。初週売上は3万本でした。

順位 タイトル 週間 累計
1 トモダチコレクション
96,000 1,220,000
2 ポケットモンスター ハートゴールド
68,000 1,008,000
3 ポケットモンスター ソウルシルバー
64,000 1,009,000
4 テイルズ オブ ヴェスペリア
49,000 265,000
5 実況パワフルプロ野球ポータブル4
42,000 146,000
6 Wii Sports Resort
36,000 1,226,000
7 サガ2 秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY
32,000 123,000
8 ドラゴンクエストIX 星空の守り人
30,000 3,944,000
9 Halo 3:ODST
30,000 30,000
10 遊戯王ファイブディーズ TAG FORCE4
14,000 65,000
11 モンスターハンターポータブル 2nd G “PSP”the Best
12 モンスターハンター3(トライ)
13 コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア(廉価版)
14 スローンとマクヘールの謎の物語2
15 イース7
16 FOREVER BLUE 海の呼び声
17 機動戦士ガンダム戦記
18 ペンギンの問題X 天空の7戦士
19 ぷよぷよ7
20 日本経済新聞社監修 知らないままでは損をする「モノやお金のしくみ」DS
21 マリオカートWii
22 ラブプラス
23 ポケットモンスター プラチナ
24 家庭教師ヒットマンREBORN! バトルアリーナ2 スピリットバースト
25 おかえり!ちびロボ! ハッピーリッチー大そうじ!
26 アイドルマスター ディアリースターズ
27 コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア(廉価版)
28 侍道2ポータブル
29 マリオカートDS
30 428 〜封鎖された渋谷で〜
《まさと》

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「タッチ我慢スターター」欲望を刺激し過ぎて“おっぱい修理中”に…詫びパイとして“GカップからIカップに膨乳”

    「タッチ我慢スターター」欲望を刺激し過ぎて“おっぱい修理中”に…詫びパイとして“GカップからIカップに膨乳”

  2. 世界初の体感型音楽アトラクション「バハムートディスコ」今夏オープン! “450度”の映像空間を構築

    世界初の体感型音楽アトラクション「バハムートディスコ」今夏オープン! “450度”の映像空間を構築

  3. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

    このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  4. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  5. 『にゃんこ大戦争』のポノスがEスポーツ事業を始動、ゲーマー社員も積極採用へ

  6. 『マインクラフト』を通して、親子でプログラミングが学べる書籍が登場! 「気軽に楽しく」がキーワード

  7. ゲームフリークの増田順一も登壇するトークライブを開催…ゲームプログラマー学科体験説明会の一環として

  8. 【週刊インサイド】任天堂と「マリカー」の訴訟問題が話題に…『ポケモンGO』や「タッチ我慢スターター」など多彩な記事が賑わう

  9. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  10. 『ファイプロ』復活か!? スパチュンが「謎のサイト」オープン

アクセスランキングをもっと見る