人生にゲームをプラスするメディア

予約だけで200万本『ドラクエIX』・・・朝刊チェック(7/8)

ゲームビジネス その他

本日の朝刊チェックです。

今日は「那覇の日」です。ラジオ沖縄の人気番組「那覇が好き」のリスナーグループ「那覇が好き友の会」が制定しました。那覇を愛する人々が心をひとつにして手づくりのまちおこしを考える日で、日付けはナハの語呂合わせから。

日経産業新聞20面「ドラクエ神話継承に挑む、最新作DSで7月11日発売、影響力保てるか」
スクウェア・エニックスは『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』を7月11日に発売します。ドラクエは発売するたびにファン層を広げていています。ゲームショップでは至る所に「ドラクエIX、予約受付中」と目にします。歴代のドラクエの中でも新作の予約数はダントツと言う声が出ており、予約数だけで200万本は硬いとみています。

『ドラクエIX』の特徴は、携帯ゲーム機を選んだこと。開発スタッフは据え置き型に慣れたスタッフが多く、新たに通信機能を使いこなすためのノウハウが必要とされました。一度は2009年3月に発売を定めたものの、重大な欠落が発覚し再延期。そして完成した『ドラクエIX』がいよいよ7月11日に発売されます。

日経流通新聞20面「位置ゲーに夢中、GPS付き携帯電話片手に全国行脚」
携帯電話の全地球測位システム(GPS)など位置情報を使ったゲーム「位置ゲー」に夢中になっている大人が近年増えてきています。仮想通貨やユニークなアイテムを手に入れるには実際にその場所に行かなくてはいけないという煩わしさが逆にゲーム性を増し、20代〜30代の会社員が楽しんでいます。
《まさと》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

    インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  3. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  4. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  5. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  6. 家庭用ゲーム機市場は-29%の大幅減・・・業界の趨勢の分かる調査結果

  7. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

  8. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  9. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  10. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

アクセスランキングをもっと見る