人生にゲームをプラスするメディア

横スクロールアクションゲームの決定版!『高橋名人の冒険島Wii』がWiiウェアで配信

任天堂 Wii

高橋名人の冒険島Wii
  • 高橋名人の冒険島Wii
  • 高橋名人の冒険島Wii
  • 高橋名人の冒険島Wii
  • 高橋名人の冒険島Wii
  • 高橋名人の冒険島Wii
  • 高橋名人の冒険島Wii
  • 高橋名人の冒険島Wii
  • 高橋名人の冒険島Wii
ハドソンは2009年4月7日(火)より、『高橋名人の冒険島Wii』をWiiウェアで配信開始します。価格は1,000Wiiポイントです。

数々のゲーム機に移植され人気を博したハドソンの名作アクションゲーム『高橋名人の冒険島』が、Wiiでもプレイ可能となりました。冒険の舞台は南の海に浮かぶ「冒険島」。宿敵・キュラ大王にさらわれた恋人のティナを救うため、プレイヤーは“高橋原人”となって、うっそうと生い茂る森のステージ、ツルツル滑る氷山のステージなど特徴的な4つのエリアからなる冒険島を駆け巡ります。メインゲームはオーソドックスな横スクロールのアクションゲームで、年齢を問わず誰でも簡単にプレイ可能。ゲームを進めていくと登場する敵が手強くなっていきますが、アイテムショップに行って「ゴールデンメロン」と引き換えに、武器の強化やバイタリティゲージの上限アップなど、冒険を有利に進めるアイテムを手に入れれば、有利にゲームを進めることができます。

逆に、「武器を持たずに1ステージクリア」(武器なし名人)や「ザコ敵『デンデン』を50体倒す」(伝説のシェフ)といった特定のアクションを行うことで認定されるのが、「名人アクション」の称号。名人アクションを集めると高橋原人のキャップや腰みのの色を変更できるようになります。そのほか、スケボーチャレンジやグラグラキャッチなど、2人で対戦可能なミニゲームを4種類収録。ニンテンドーWi-Fiコネクションに接続してランキング登録すると、自分の腕前を全国のプレイヤーと比較することも可能です。

なお『高橋名人の冒険島』以外にもハドソンWiiウェアとして、『Star Soldier R(スターソルジャーR)』(800Wiiポイント)、『ブルーオアシス〜魚の癒し空間〜』(500Wiiポイント)、『Wi-Fi8 人バトル ボンバーマン』(1,000Wiiポイント)、『Tetris Party〜テトリスパーティ〜』(1,200Wii ポイント)などのタイトルが配信されています。
《池本淳》

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  2. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  3. 「ポケモンGO Plus」バックグラウンド動作でも歩いた距離が記録されるように!タマゴを孵したり相棒のアメをゲット可能

    「ポケモンGO Plus」バックグラウンド動作でも歩いた距離が記録されるように!タマゴを孵したり相棒のアメをゲット可能

  4. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  5. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 『ポケモンGO Plus』が発売直後から品薄状態に―次回出荷は11月上旬を予定

  8. 『ポケモン サン・ムーン』新システム「ポケリフレ」でポケモンたちとより仲良く!服の染色もできる着せ替え要素も公開

  9. 海外産の3DS向け横スクロールアクション『Samurai Sword Destiny』をご紹介 ― 主役は女サムライあかね

  10. 『ポケモンバンク』2017年1月より『サン・ムーン』に対応!図鑑機能も追加

アクセスランキングをもっと見る

page top