人生にゲームをプラスするメディア

YouTubeで遊ぶ『ストII』

ゲームビジネス その他

YouTubeで遊ぶ『ストII』
  • YouTubeで遊ぶ『ストII』
YouTubeで『ストリートファイターII』が遊べる日が来ました。

「Youtube Street Fighter」はPatrickBoivin氏による「YouTubeで遊ぶ『ストII』」です。画面上をクリックしてザンギエフやダルシム、エドモンド本田の中から対戦相手を選択。



対戦画面では画面左に表示されるボタンを押して攻撃、勝利を目指して戦います。1月15日の投稿後、たった4日で45万アクセスを記録する注目動画となっています。

PatrickBoivin氏はアクションフィギュアを使ってシチュエーションごとの動画を制作、ボタンを押すことで動画をジャンプしていく……という方法で動画サイトでのゲームを実現しています。

昔のLDゲームを思わせるこの手法、様々な応用が利きそうですね。
《水口真》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

    VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

  2. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  3. 【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

    【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

  4. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  5. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  6. VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

  7. 『ロスプラ3』『ニンジャガZ』を手掛けたSpark Unlimitedがゲーム開発事業から撤退

  8. 【レポート】インドネシアのデベロッパーが手がけるVRホラー『DreadEye』をプレイ

  9. 『マブラヴ』VRデモ配信開始!兵士の視点でBETAと戦える

  10. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

アクセスランキングをもっと見る

page top