人生にゲームをプラスするメディア

「コピー対策には広告付きの無料ゲームが有効」海外ゲームメーカーのCEOがコピー問題に提案

ゲームビジネス その他

アタリ、Codemastersなど5社がファイル共有でゲームを手に入れたユーザー25,000人を訴えた件に関してゲームメーカーWildTangentのCEO であるAlex St Johnは「コピー対策には広告付きの無料ゲームが有効である」とコメントしています。

これはゲーム系サイトgameindustry.bizのインタビューに答えてのもの。Alex St Johnはゲームメーカーが消費者を訴えるようなことはあってはならないとする考えを表明。家庭用ゲーム機とは違ってオープン性のあるPCには、PCにあったビジネスモデルが必要で、問題に適応した形として広告付きの無料ゲームが有効であるとしています。

WildTangentはダウンロード型ゲームを販売しているメーカーで、男性向けヘルスケアブランドの出資の元で無料デートゲーム『Mojo Master』を開発したほか、ゲーム内で広告を配信するという試みを行っています。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【China Joy 2015】急成長の市場で各社が打ち出すものは? 中国最大のゲームショウが開幕

    【China Joy 2015】急成長の市場で各社が打ち出すものは? 中国最大のゲームショウが開幕

  2. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  3. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

    【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  4. 仁井谷正充が「コンパイル○株式会社」を設立、新作『にょきにょき』をリリース予定

  5. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  6. 【特集】宮崎社長と現場の距離感は?―フロム・ソフトウェア開発者座談会

  7. Nintendo Switchは鏡。見る人の心を写し出す【オールゲームニッポン】

  8. 金正男、トランプ移民施策… 話題の陰でプチ進化するゲーム業界【オールゲームニッポン】

  9. 【特集】前田尚紀×山岡晃×DJ “KSUKE”鼎談―日本のゲーム音楽とダンスミュージックを牽引するクリエイターが語る

  10. 日本初の“VR専門”教育機関「VRプロフェッショナルアカデミー」登場、入学金・授業料は無料

アクセスランキングをもっと見る