人生にゲームをプラスするメディア

任天堂ブランドが大躍進―ブランド・ジャパン2007

ゲームビジネス その他

日本で最もブランドの高い企業はどこでしょう? 日経BPコンサルティングは今年で7年目を迎える日本最大規模のブランド評価調査プロジェクト「ブランド・ジャパン2007」の調査結果を発表しました。一般の消費者とビジネスパーソンへのアンケート調査から延べ1500ブランドを評価したものです。

BtoC(対消費者)編でトップだったのはトヨタ自動車で、今回初めての1位となりました。ただ昨年15位だったGoogleも急伸し、2位に肉薄する結果になっています。BtoB(対企業)編ではトヨタ自動車の独走状態だということです。BtoCは第3位「パナソニック」、第4位「キヤノン」、第5位「ソニー」となります。

ニンテンドーDSやWiiで大ヒットした任天堂はどちらの部門でも大きく躍進しました。そして全部門で最も躍進したブランドは「NINTENDO DS」だったそうです。BtoCでは昨年250位から、今年は8位と大きく順位を上げています。任天堂という企業ブランドも7位となりました。BtoB部門でも任天堂は9位まで順位を上げました。商品ブランドと企業ブランドが相互に良い影響を与えあっているという図式です。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

    【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  2. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

    『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  3. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  4. 美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

  5. 安価で手軽なスマホVRゴーグル「400-MEDIVR1_2」発売

  6. 【CEDEC 2016】『ドラクエ』30年の歴史、そして堀井雄二が語るゲームデザイナーに必要な3つの資質とは

  7. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  8. 剣や盾を振り回すVRアクション『CIRCLE of SAVIORS』10月1日に体験会が開催決定!「HTC Vive」プレゼント企画も

  9. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  10. GOTYは『DARK SOULS III』に!「Golden Joystick Awards 2016」受賞作品発表

アクセスランキングをもっと見る