人生にゲームをプラスするメディア

AQインタラクティブがレボリューション向けに2タイトルを開発中

任天堂 Wii

元セガ社長の中山隼雄氏が指揮を執り、アートゥーン、キャビア、フィールプラスの3開発スタジオを傘下に持つ新鋭パブリッシャーのAQインタラクティブが戦略発表会を開催し、レボリューションを始めとしてXbox360やプレイステーション3、そしてニンテンドーDSと多岐に渡る新作タイトルの発表を行いました。

アートゥーン、キャビア、フィールプラスの3社はこれまで他パブリッシャーの受託開発を行ってきましたが、10月1日に設立されたAQインタラクティブ(AQはArtistic Qualityの意)を中心としたグループを形成し、Xbox360の同時発売タイトルになった『テトリス ザ・グランドマスターエース』のように自社グループでのパブリッシングも行っていくそうです。

今回発表されたタイトルは次の通りです。カッコ内は開発会社です。

レボリューション
・大型コミックライセンス
・オリジナルアクション

ニンテンドーDS
・エデュテイメント
・アドベンチャー

プレイステーション3
・ヴァンパイア レイン(アートゥーン)
・大作3Dゲーム

プレイステーション2
・女性向けコミックライセンス

Xbox360
・テトリス ザ・グランドマスターエース
・ヴァンパイア レイン(アートゥーン)
・バレットウィッチ(キャビア)
・クライ オン(キャビア)
・通信対戦麻雀 闘龍門

PSP
・実録鬼嫁日記 〜仕打ちに耐える夫の理不尽体験アドベンチャー〜
・オリジナルRPG

レボリューション向けには『大型コミックライセンス』と『オリジナルアクション』の2作品が明らかにされましたが、開発会社やゲーム内容などの詳細は明らかにされていません。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

    LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  4. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  5. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  6. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  7. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  10. 【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3 プロフェッショナル』ついに首位へ、『ドラゴンシンカー』初登場ランクイン(2/23)

アクセスランキングをもっと見る