人生にゲームをプラスするメディア

MARIO.TVにてマリオ20周年記念Tシャツのデザインが公開

ゲームビジネス その他

予告されていたように、MARIO.TVにて各界の著名人やゲームクリエイターがマリオ誕生20周年を祝って作ったTシャツのデザインが公開されました。それぞれ近日販売開始予定で、収益はボランティア団体に寄付されるとのことです。

現在参加しているのはゲームクリエイターでは、『ドシン』の飯田 和敏氏、『シーマン』の斉藤由多加氏、『ソニック』の中裕司氏、『ちびロボ』の西健一氏、ゲームチューニングを専門とする猿楽庁の橋本徹氏、作家の長嶋有氏、漫画家の柴田亜美氏、そしてマリオの生みの親である宮本茂氏の8人です。

「デザインは今のところこの6点」(8点あるように見えますが・・・)とのことなので、今後も追加があるかもしれませんね。お気に入りのデザインはありましたでしょうか?
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート  サイバー感溢れる映像が360度で展開

    「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

  2. 【レポート】VRの“もどかしさ”や“行動制限による違和感”を逆手に取ったPSVR『星の欠片の物語、ひとかけら版』のデザインとは

    【レポート】VRの“もどかしさ”や“行動制限による違和感”を逆手に取ったPSVR『星の欠片の物語、ひとかけら版』のデザインとは

  3. ゲームをいかに他の産業と結びつけるか・・・CEDEC吉岡委員長に聞いた

    ゲームをいかに他の産業と結びつけるか・・・CEDEC吉岡委員長に聞いた

  4. 【TGS2016】『乖離性ミリオンアーサーVR』は“格好良く立ちたくなる”VRカードゲーム! RPG世界の「戦闘シーン」に参加してみた

  5. ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

  6. ゲーム会社「フジゲームス」設立、スマホ&PC向けゲームの企画・運営を実施

  7. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  8. 【インタビュー】注目のイベント「サムザップテックナイト」に潜入!ーサムザップ取締役木村氏インタビュー

  9. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  10. カプコン、「モバイル事業統括」を新設…社内のモバイル事業と「ビーライン」を統合へ

アクセスランキングをもっと見る