人生にゲームをプラスするメディア

MARIO.TVにてマリオ20周年記念Tシャツのデザインが公開

ゲームビジネス その他

予告されていたように、MARIO.TVにて各界の著名人やゲームクリエイターがマリオ誕生20周年を祝って作ったTシャツのデザインが公開されました。それぞれ近日販売開始予定で、収益はボランティア団体に寄付されるとのことです。

現在参加しているのはゲームクリエイターでは、『ドシン』の飯田 和敏氏、『シーマン』の斉藤由多加氏、『ソニック』の中裕司氏、『ちびロボ』の西健一氏、ゲームチューニングを専門とする猿楽庁の橋本徹氏、作家の長嶋有氏、漫画家の柴田亜美氏、そしてマリオの生みの親である宮本茂氏の8人です。

「デザインは今のところこの6点」(8点あるように見えますが・・・)とのことなので、今後も追加があるかもしれませんね。お気に入りのデザインはありましたでしょうか?
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

    【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  2. 世界が終わらない限り「Unity」はなくならない・・・Unite Japan基調講演

    世界が終わらない限り「Unity」はなくならない・・・Unite Japan基調講演

  3. 日本のデジタルマーケティングカンパニーアイモバイル社が見据える海外戦略とは?-海外事業部担当者インタビュー

    日本のデジタルマーケティングカンパニーアイモバイル社が見据える海外戦略とは?-海外事業部担当者インタビュー

  4. 2016年英国ゲームセールスの58%は「デジタル販売」、初のディスク凌駕に

  5. スクエニ・時田氏が全国で登壇!ヒューマンアカデミーが「ゲーム企画体験&産学連携オープンキャンパス」を開催

  6. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  7. 玩具にもVRの波…おもちゃ屋さんで販売できる価格帯のなかで、最先端の技術を提供

  8. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  9. 舞台「龍が如く」桐生一馬「応龍の刺青」ビジュアルが公開、Web限定CMも

  10. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

アクセスランキングをもっと見る