人生にゲームをプラスするメディア

加熱するアイドス争奪戦

ゲームビジネス その他

販売不振で窮地に陥っている英国のパブリッシャー・アイドスに2社が獲得競争を繰り広げています。米国の投資会社Elevation Partnersと英国のデベロッパー/パブリッシャー・SCiエンターテインメントは先週、異なる条件でアイドスの買収を申し入れました。

Elevation Partnersは1億3300万ドルの買収資金を提示し、SCiは現経営陣が残った上での株式交換による買収を提案しました。

この問題でElevation Partnersは口撃で有利に進めようとしています。同社のCEOであるJohn Riccitiello氏は昨日「SCiは成功した会社であるが、大きな会社を買収したり、国際的なビジネスを展開した経験に欠けている」と声明で述べました。

また、SCiの開発経験について、Metacritic.comのレーティングでアイドスは75点のしきい値を超えたゲームが39本あるが、SCiのゲームには一本もない、としました。「彼の成功は単一のフランチャイズに限られていて、高い評価のゲームを発売してきた経験がない」

これらに対してアイドスは投資家に対して「静観するように」呼びかけています。

事情に詳しいアナリストは週末はElevation PartnersとSCiの双方によるロビーイングが活発になるだろうと話しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  3. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

    狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  4. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  5. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

  6. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  7. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  8. 『TGS2016』『ブレイブウィッチーズ VR』で空を飛ぶ「雁淵ひかり」を真後から見つめてみた

  9. 世界最大級の格闘ゲーム大会「EVO」日本開催決定!詳細はTGS2016で公開

  10. 『スーパーロボット大戦』『魔装機神』のウィンキーソフトが倒産 ― 2000年頃からヒット作に恵まれず

アクセスランキングをもっと見る