人生にゲームをプラスするメディア

カプコンが「Beatdown:Fists of Vengeance」を商標登録

ゲームビジネス その他

カプコンと米国のデベロッパーのCavia Incorporatedが米国特許商標局に「Beatdown:Fists of Vengeance」を商標登録していたことが分かりました。現在のところこれが何かどうかは不明ですが、新作ゲームのタイトルではないかと推測されます。

カプコンはこれに関して「現時点では何も発表されていない」と伝えています。

ではこのゲームがどのプラットフォームで発売されるかという問題ですが、Caviaが過去数年間で開発したのはPS2とGBAのみという事実から考えてこのどちらかの機種(もしくはGBAの後継機的なDS)で発売されるのではないかと思われます。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

    【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  3. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

    【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  4. GOTYは『DARK SOULS III』に!「Golden Joystick Awards 2016」受賞作品発表

  5. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  6. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  7. 挑戦する雑誌「月刊ヒーローズ」 新しい才能と新しい仕組みとは

  8. 【GDC2010】巨大なオープンワールドゲームを少数精鋭チームで作る方法・・・『inFAMOUS』開発元

  9. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

  10. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

アクセスランキングをもっと見る