人生にゲームをプラスするメディア

米で未成年者への暴力的ゲーム販売を禁じた法律に違憲判決

ゲームビジネス その他

2003年3月にワシントン州立法府によって可決され、同5月に州知事が署名して成立した州内で未成年者に暴力的なゲームを販売することを禁じる法案がシアトルの連邦地方裁判所のRobert Lasnik判事に違憲判決を受けたそうです。

Lasnik判事は文学・芸術・メディアなどでも同様の表現は見る事ができ、「そのような表現の保護を保証した合衆国憲法修正第1条から除外されてい」ないと述べました。また、ワシントンでの議論について「ゲームが暴力に基づくというのは科学的な証拠から導かれた推測ではない」と批判しました。

Entertainment Software AssociationのDoug Lowenstein氏はこの判決を「ビデオゲームが憲法によって保証された表現の一つとして認められたことを示すものだ」と別の角度から賞賛しました。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 日本のデジタルマーケティングカンパニーアイモバイル社が見据える海外戦略とは?-海外事業部担当者インタビュー

    日本のデジタルマーケティングカンパニーアイモバイル社が見据える海外戦略とは?-海外事業部担当者インタビュー

  2. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

    VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  3. カジュアルゲーム世界最大手・ポップキャップゲームズに聞く『ビジュエルド伝説』と同社の戦略

    カジュアルゲーム世界最大手・ポップキャップゲームズに聞く『ビジュエルド伝説』と同社の戦略

  4. 【GTMF2013】ヤマハによるアミューズメント向け次世代 GPU と開発環境

  5. 金正男、トランプ移民施策… 話題の陰でプチ進化するゲーム業界【オールゲームニッポン】

  6. ゲオとエイシス、PCゲームレンタル事業を2017年春より開始

  7. ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

  8. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  9. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  10. 日本のモバイルゲーム、上位10ゲームだけで市場収益50%占める

アクセスランキングをもっと見る