人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、643万本で2003年・年間売り上げ第1位

任天堂 GC

日本工業新聞によれば、エンターブレイン調べの2003年国内売上で任天堂が643万本で第1位となったようです。2位はコナミで3位はバンダイです。ソフト市場は3085億円、同1.4%増だった判明、ハード市場は1280億円で、前年同期比24.1%減となりました。

また、メディアワークス マーケティング室調べの2003年4月〜12月の売上ではこちらも任天堂が第1位で533万本となっています。シェアは18.2%です。またポケモンは別集計で第8位で155万本・5.3%でした。

更に、メディアクリエイト総研の2003年4月〜12月の売上でも任天堂は第1位で546万本でシェア17%を確保しています。ポケモンは157万本で4.9%となっています。

ソフト別の売上では第1位は『ファイナルファンタジーX-2』で194万本、2位は年を越えて売れた『ポケットモンスター ルビー・サファイア』で170万本でした(エンターブレイン調べ)。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

    米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

  2. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

    ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

  3. 【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3 プロフェッショナル』ついに首位へ、『ドラゴンシンカー』初登場ランクイン(2/23)

    【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3 プロフェッショナル』ついに首位へ、『ドラゴンシンカー』初登場ランクイン(2/23)

  4. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  5. SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

  6. Wii版『ドラクエX』はバージョン3期間でサービス終了、スイッチへの移行キャンペーンが実施予定

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

  9. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  10. 2月25日・26日に大阪でニンテンドースイッチ体験会が開催、『ゼルダの伝説 BotW』『1-2-Switch』が体験可能

アクセスランキングをもっと見る