人生にゲームをプラスするメディア

【プレイレビュー】『BIOSHOCK INFINITE』を楽しむ上で知っておくべき4つの事(ストーリー&キャラクター編) 4枚目の写真・画像

国内では4月25日に日本語版の発売が開始される『BIOSHOCK』シリーズ最新作『BIOSHOCK INFINITE』。ここではゲームを円滑にプレイし、物語を楽しむ上で必須な各情報をピックアップ。プレイ前に覚えておきたい4つの基礎知識をご紹介しましょう。

ゲームビジネス 開発
初代『BioShock』でお馴染みだったレンチに変わり、今作で近接攻撃に使用するのは移動手段でもあるスカイフック(画像では左手に装備)

【プレイレビュー】『BIOSHOCK INFINITE』を楽しむ上で知っておくべき4つの事(ストーリー&キャラクター編) 4枚目の写真・画像

初代『BioShock』でお馴染みだったレンチに変わり、今作で近接攻撃に使用するのは移動手段でもあるスカイフック(画像では左手に装備)

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. リーダーは泥まみれになる覚悟をもて!橋本善久氏のプロマネ講座・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

    リーダーは泥まみれになる覚悟をもて!橋本善久氏のプロマネ講座・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

  2. 2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

    2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

  3. テレビ業界から飛び火した「ラウドネス問題」って何だ?SIG-Audio#01「ラウドネス勉強会」レポート

    テレビ業界から飛び火した「ラウドネス問題」って何だ?SIG-Audio#01「ラウドネス勉強会」レポート

  4. 【CEDEC 2014】バンクーバーで新しい才能を探す、バンダイナムコスタジオのチャレンジ

  5. 全米でゲーム機が消費する電力の総量は?-次世代ゲーム機で最も消費電力が低いのはWii

  6. 【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

  7. 【CEDEC 2012】「Too Japanese」な日本ゲームは海外で評価されないのか ― 『GRAVITY DAZE』ヒットの理由

  8. 100億円強を集めたゲーム会社「ソシエゴ」に捜査・・・クライマックス・内藤氏は関与を否定

  9. 3DS『かわいい仔犬3D』、子犬たちが自分の部屋に遊びにやってくる

  10. 『ブレイブフロンティア』などのgumi、東証に上場承認・・・海外売上が急成長

アクセスランキングをもっと見る