人生にゲームをプラスするメディア

【CEDEC 2010】開発基盤システムはどこへ向かう。サイバーコネクトツー、15年目のポストモーテム 7枚目の写真・画像

ゲーム開発を効率よく進めるために、開発基盤システムはどうあるべきか。創業15年目を迎えた株式会社サイバコネクトツーでのケースについて、同社の技術開発チーフ・宇佐見公介氏、相場武友氏、片桐誉裕氏が語りました。

ゲームビジネス 開発
【CEDEC 2010】開発基盤システムはどこへ向かう。サイバーコネクトツー、15年目のポストモーテム

【CEDEC 2010】開発基盤システムはどこへ向かう。サイバーコネクトツー、15年目のポストモーテム 7枚目の写真・画像

【CEDEC 2010】開発基盤システムはどこへ向かう。サイバーコネクトツー、15年目のポストモーテム

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2019年4月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2019年4月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 【CEDEC 2013】「飯野賢治は最後まで

    【CEDEC 2013】「飯野賢治は最後まで"ゲームクリエイター"だった」故・飯野賢治氏らが受賞したCEDEC AWARDSレポート

  3. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

    【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  4. 汎用2Dアニメーション作成ツール「SpriteStudio」最新バージョンの新機能とは【CEDEC 2018】

  5. スクエニxマーベルの「アベンジャーズ」プロジェクトが海外発表!―複数のゲームを開発

  6. 【CEDEC 2016】技術から語る『龍が如く』の10年──特殊エフェクトや物理エンジンの取り組み

  7. 今週発売の新作ゲーム『Days Gone』『Mortal Kombat 11』『スターリンク バトル・フォー・アトラス』『Dreams Universe アーリーアクセス版』他

  8. 【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

  9. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第8回:最終回 他ソフトとのデータ連係:Shade11実践編

  10. 任天堂、ファミコンなど一部の過去ハードの修理受付を終了

アクセスランキングをもっと見る