人生にゲームをプラスするメディア

『Apex』UUUM主催「超滅Apex2」本戦結果まとめ! 激闘を制した選手は…

最強の個人を決める大会。第2回も多数のトッププレイヤーが参戦

PCゲーム オンラインゲーム
超滅Apex2
  • 超滅Apex2
  • 『Apex』UUUM主催「超滅Apex2」本戦結果まとめ! 激闘を制した選手は…
  • 『Apex』UUUM主催「超滅Apex2」本戦結果まとめ! 激闘を制した選手は…
  • 『Apex』UUUM主催「超滅Apex2」本戦結果まとめ! 激闘を制した選手は…
  • 『Apex』UUUM主催「超滅Apex2」本戦結果まとめ! 激闘を制した選手は…

エレクトロニック・アーツが贈る基本プレイ無料バトルロイヤルFPS『Apex Legends』。UUUMより、本作を用いた最強の個人を決める大会「超滅Apex2」が1月8日(土)から3日間開催されます。

本大会は去年の9月に開催された「超滅Apex Tournament」の第2回大会となる、最強の個人を決める大会として開催されています。出場者には競技シーンで活躍しているプレイヤーはもちろん、実力派のストリーマーも多く参加しています。今回も海外のプレイヤーが多数参戦しています。

大会は3日間に分けられ、1日目は予選はチームを勝利に導くキャリー能力を、2日目は単独での戦闘能力を見るソロバトルロイヤルで開催。最終日となる3日目は、2日間の激闘の末に本戦へと進出した8名によるソロアリーナが行われます。

本戦に出場したのは、Hakis選手、Aimbot選手、Dezignful選手、Zer0選手、Euriece選手、pinky選手、Hardecki選手、HammerDrill選手の8名。この中から、「超滅Apex2」の優勝者が決まります。

数日に渡って繰り広げられたトッププレイヤー同士の死闘を制したのは……。

優勝したのはこの選手!

優勝したのはHardecki選手でした! おめでとうございます!

なお、2位以下の順位についてはこちら。

2位:Aimbot

3位:HammerDrill

4位:Hakis

今回も第1回同様、激しい戦いがアリーナで繰り広げられました。国内の選手だけでなく海外の選手も多数参戦していた本大会は、まさにApexの最強プレイヤーを決めるのに相応しい大会だったと言えるでしょう。

そんな激戦の様子は、こちらのアーカイブから確認することが出来ます。今日の本戦に繋がるまでのマッチを見たい方は、1日目はこちら、2日目はこちらのアーカイブからどうぞ。本戦同様、見ごたえのあるゲームとなっているので、お見逃しなく。


《8月》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PCゲーム アクセスランキング

  1. 第8回「CRカップ」順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で頂点に輝いたのは?

    第8回「CRカップ」順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で頂点に輝いたのは?

  2. MMORPG『TERA』が4月20日にサービス終了―開発元と緊密な協議を行った結果、サービスの提供は困難と判断【UPDATE】

    MMORPG『TERA』が4月20日にサービス終了―開発元と緊密な協議を行った結果、サービスの提供は困難と判断【UPDATE】

  3. クレイトスがイケオジに!PC版『ゴッド・オブ・ウォー』ボサボサ顎髭を削除するModが登場

    クレイトスがイケオジに!PC版『ゴッド・オブ・ウォー』ボサボサ顎髭を削除するModが登場

  4. 『超滅Apex』で加藤純一が海外プロとチームアップ!言語の壁を超えた“神プレイ”の結末は…!?

  5. 『Apex』最強のレティクルカラーは一体どれ?有名プレイヤーの“推し配色”でエイム力アップ!

  6. クガネ登山よりは簡単?『FF14』新たな登山スポットの攻略法&頂きの景色

  7. Steam版から『モンハンライズ』を始めるハンター、必見!「翔蟲アクション」で世界を縦横無尽に駆け巡れ

  8. 第7回「CRカップ」順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で頂点に輝いたのは?

  9. 「開発中止はしません!」で始まった『ブルプロ』の情報番組「ブルプロ通信」番外編―新クラス「ヘヴィ スマッシャー」が発表

  10. ウィンターセール!Steamデビューしたならコレで決まりだ!―Steamはじめて、のあなたに捧ぐタイトル

アクセスランキングをもっと見る