人生にゲームをプラスするメディア

『ロックマンエグゼ』新作長編を鷹岬諒先生が執筆中!タイトルは「フォルテ再会の刻(とき)」

『ロックマンエグゼ』人気コミック作者・鷹岬諒先生による、ロックマン作品を集めたスペシャルコレクションが発売決定!

その他 漫画
『ロックマンエグゼ』新作長編を鷹岬諒先生が執筆中!タイトルは「フォルテ再会の刻(とき)」
  • 『ロックマンエグゼ』新作長編を鷹岬諒先生が執筆中!タイトルは「フォルテ再会の刻(とき)」
  • 『ロックマンエグゼ』新作長編を鷹岬諒先生が執筆中!タイトルは「フォルテ再会の刻(とき)」
  • 『ロックマンエグゼ』新作長編を鷹岬諒先生が執筆中!タイトルは「フォルテ再会の刻(とき)」

復刊ドットコムより、『ロックマン』シリーズの初単行本化作品&描き下ろし新作を収めたスペシャルコレクション「鷹岬 ロックマンワークス SSR」が刊行決定しました。

本商品は、コロコロコミック系列で『ロックマン』シリーズを連載してきた漫画家・鷹岬諒先生による、ロックマン作品を集めたスペシャルコレクション。鷹岬先生が描きためていたロックマン作品のうち、『流星のロックマン3』前編・後編、そして『ロックマン11』が今回、初の単行本化となります。

さらに、『ロックマンエグゼ』の特別描き下ろし長編「フォルテ再会の刻」も緊急収録。鷹岬ロックマンの魅力が“これでもか”と詰まった一冊になっています。

「フォルテ再会の刻」については、鷹岬先生自身もTwitterで情報発信。「自分がまだマンガを描ける内に絶対描いておかなくては、と思った作品」や「ストーリーを考えた時は、絶対カプコンさんからストップがかかると思ってました。少なくとも大リテイクが出ると。それがほぼノーリテイクでOKが頂けるとは!」など、興味深いコメントが見られます。

「鷹岬 ロックマンワークス SSR」は2022年1月下旬に発送予定。価格は書籍単品が1,980円(税込)、複製原画5枚付き限定セットが3,630円(税込)です。


《茶っプリン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』会長の「中央を無礼るなよ」にボイスが付いた!「シンデレラグレイ」名シーンにファン大興奮

    『ウマ娘』会長の「中央を無礼るなよ」にボイスが付いた!「シンデレラグレイ」名シーンにファン大興奮

  2. 【コスプレ】『Fate/hollow ataraxia』カレンの黒タイツが色気漂う…注目レイヤー・白桃【写真7枚】

    【コスプレ】『Fate/hollow ataraxia』カレンの黒タイツが色気漂う…注目レイヤー・白桃【写真7枚】

  3. 【Amazonブラックフライデー】PCゲーマーにおすすめの周辺機器5選─マイクからヒーターまで、さらに快適なゲーム環境へ

    【Amazonブラックフライデー】PCゲーマーにおすすめの周辺機器5選─マイクからヒーターまで、さらに快適なゲーム環境へ

  4. ホロライブ6期生・沙花叉クロヱさん、初配信で「素顔」を披露!怒涛の「かわいい!」コールが巻き起こる

  5. 『ウマ娘』強し!ネット流行語100に「あげません!」「うまぴょい伝説」等、関連ワードが多数ノミネート

  6. 白上フブキさん、『ポケモン ダイパリメイク』で修羅の道へ!ヒコザル入手に2日粘った「色違い縛りプレイ」が話題騒然

アクセスランキングをもっと見る