人生にゲームをプラスするメディア

最高20年の懲役も?米ジョージア州で男性がポケモンカードのためにコロナ救済ローンを不正受給し起訴される

約660万円という高額なポケモンカード購入のため、虚偽の申請を行った模様。

その他 カードゲーム
最高20年の懲役も?米ジョージア州で男性がポケモンカードのためにコロナ救済ローンを不正受給し起訴される
  • 最高20年の懲役も?米ジョージア州で男性がポケモンカードのためにコロナ救済ローンを不正受給し起訴される
  • John Keeble/Getty Images News/ゲッティイメージズ

アメリカ・ジョージア州のとある男性が、コロナ救済ローンである「経済的損害災害融資(EIDL)」をポケモンカードの購入のために不正に申請し、米連邦検察当局に起訴されました。

海外メディアThe Telegraphによると、この男性は2018年から運営しているビジネスのために、新型コロナウイルス感染症対策として連邦中小企業庁が提供する長期で低金利であるEIDLを昨年に申請し、8万5,000ドル(日本円で約970万円)を受給しました。

しかし、実際には融資の対象となるようなビジネスを行っておらず、5万7,789ドル(約660万円)のポケモンカード1枚を購入していたことが明らかになり、有線通信不正行為により起訴されました。有罪となった場合、最高で20年の懲役刑と25万ドル(約2,800万円)の罰金が科せられる可能性があるようです。

なお、ポケモンカードの高額な取引はたびたび話題となっていますが、男性が購入したカードの詳細は本記事執筆時点では明らかになっていません。

《三ツ矢》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『ポケカ』25周年記念ゴールデンボックス、定価で確実に入手可能!待望の受注生産が受付スタート

    『ポケカ』25周年記念ゴールデンボックス、定価で確実に入手可能!待望の受注生産が受付スタート

  2. Yostarが「葛葉」や「月ノ美兎」らを描く!にじさんじ4周年企画で「記念イラスト」公開

    Yostarが「葛葉」や「月ノ美兎」らを描く!にじさんじ4周年企画で「記念イラスト」公開

  3. 清楚なのに目のやり場に困る…!『FGO』エレナの“平安霊衣”を松竜氏が披露、「いいね」1.7万件の注目イラスト

    清楚なのに目のやり場に困る…!『FGO』エレナの“平安霊衣”を松竜氏が披露、「いいね」1.7万件の注目イラスト

  4. ウマ娘たちのカード付き食玩「ウマ娘 ツインウエハース」本日1月24日発売!勝負服やサポカなど全28種

  5. 【抽選販売】『ポケカ』新商品「バトルリージョン」&「スターターセット VSTAR ルカリオ/ダークライ」が ヤマダデンキで予約受付!

  6. 『ゼノブレイド2』ゼノブレイド姿のニアが立体化、「ワンホビ34」にて彩色原型初公開!

  7. 『ポケカ』新弾「バトルリージョン」発表!デッキに1枚しか入れられない「かがやくポケモン」が新たな刺激に

  8. 【コスプレ】ウエイトレスさんの笑顔が眩しすぎ! 注目レイヤー・甲斐枝カエ【写真11枚】

  9. 【コスプレ】責任とる、よろし! 美少女レイヤー・夏帆が魅せる『らんま1/2』シャンプーの愛らしさ【写真17枚】

アクセスランキングをもっと見る