人生にゲームをプラスするメディア

映画『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』原作ゲームの1つ『RE:2』とのディテール表現にこだわった比較映像公開

日本では2022年公開予定。

その他 全般
映画『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』原作ゲームの1つ『RE:2』とのディテール表現にこだわった比較映像公開
  • 映画『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』原作ゲームの1つ『RE:2』とのディテール表現にこだわった比較映像公開
  • 映画『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』原作ゲームの1つ『RE:2』とのディテール表現にこだわった比較映像公開

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは10月20日、今後公開予定の映画「バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ(RESIDENT EVIL: WELCOME TO RACCOON CITY)」の予告映像を海外向けに公開しました。

映像では、脚本と監督を務めるヨハネス・ロバーツ氏より、どの場面においても原作ゲームのディテール表現にこだわったと語られ、2019年に発売された『バイオハザード RE:2』との比較シーンが披露されています。

過去のミラ・ジョヴォヴィッチ主演の映画シリーズと異なり、新たなリブート作となるこちらは『バイオハザード』の原点を描く作品となるとのこと。

舞台はおなじみ巨大複合企業「アンブレラ社」の拠点がある街「ラクーンシティ」で、主人公クレア・レッドフィールド(カヤ・スコデラリオ)が異変を聞きつけ街に戻ってきた段階からストーリーが展開。他にクレアの兄クリス・レッドフィールド(ロビー・アメル)、ジル・バレンタイン(ハナ・ジョン=カーメン)、レオン・S・ケネディ(アヴァン・ジョーギア)、アルバート・ウェスカー(トム・ホッパー)らが登場します。

映画の公開は、北米で2021年11月24日、日本で2022年が予定されています。

《technocchi》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ポケカ』ヤバすぎる“SR10枚パック”を求めて、『VMAXクライマックス』開封!ガラルの仲間たちは微笑むのか

    『ポケカ』ヤバすぎる“SR10枚パック”を求めて、『VMAXクライマックス』開封!ガラルの仲間たちは微笑むのか

  2. 『ポケカ』初心者&復帰組にオススメ!『VMAXクライマックス』だけで(ほぼ)組める強デッキ3選

    『ポケカ』初心者&復帰組にオススメ!『VMAXクライマックス』だけで(ほぼ)組める強デッキ3選

  3. ゲームは昔の方が面白かった? 「急にゲームが楽しくなくなる病」の正体を探せ

    ゲームは昔の方が面白かった? 「急にゲームが楽しくなくなる病」の正体を探せ

  4. リメイク版『月姫』ネタバレ全開の公式同人誌「月姫想本」発売決定!コミケ99、TYPE-MOONブースで販売へ

  5. ホロライブ6期生、誰が一番「ポン」だったのか? 偉大な先輩に学ぶ「ポンへの道」【祝・デビュー配信】

  6. 『ポケカ』深夜のコンビニ巡りに対策かーローソンが「VMAXクライマックス」当日販売は朝7時からとアナウンス

  7. 『ダイパリメイク』金曜日に現れる“アイツ”はもうチェックした?【今週のニュースランキング】

アクセスランキングをもっと見る