人生にゲームをプラスするメディア

『アークナイツ』「潮汐の下」PVが公開―ホラー作品のような映像が「クトゥルフ風味」と話題に

『アークナイツ』にて新イベント「潮汐の下」アナウンスPVが公開されました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『アークナイツ』「潮汐の下」PVが公開―ホラー作品のような映像が「クトゥルフ風味」と話題に
  • 『アークナイツ』「潮汐の下」PVが公開―ホラー作品のような映像が「クトゥルフ風味」と話題に
  • 『アークナイツ』「潮汐の下」PVが公開―ホラー作品のような映像が「クトゥルフ風味」と話題に
  • 『アークナイツ』「潮汐の下」PVが公開―ホラー作品のような映像が「クトゥルフ風味」と話題に

Yostarが贈るスマホ向けタワーディフェンスゲーム『アークナイツ』にて新イベント「潮汐の下」アナウンスPVが公開されました。いつもとは一味違う“クトゥルフ風味”な内容にファンの期待が高まっています。

映像ではスカジが「僚友は海溝に引きずり込まれ叫び音は咀嚼音にかき消された」などと語る、非常にホラーテイストな仕上がりに。今回は種族「アビサル」を中心としたストーリーが展開しますが、ファンの間では深海生物などがキャラのモチーフとなる「アビサル」は「クトゥルフ神話」の影響が強いのではないかと囁かれており、実際にゲーム内でも「深海」という単語は不穏なものとして捉えられています。

まるでH・P・ラブクラフト著『インスマスの影』を彷彿とさせる浜辺や、海の底から浮かびあがってくる謎の存在などがひたすら恐怖を誘う形に。今回PVに登場しているスカジも「濁心スカジ」として別バージョンでの実装が予定されており、その“濁心”の名の通り、いつもの彼女とは全く違う異様な風貌に期待と畏れを抱かせます。

以前公開されたアニメPVではラストに謎めいた歌も入っており、こちらも綺麗な歌声ながらゾッとする類の演出に。今まで語られていなかった「深海」、そしてアビサルの謎が語られる「潮汐の下」は開催期間は2021年10月21日16:00から11月4日3:59までとなります。


《高村 響》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』ついに“トレーナ本人”がレースへ出走!強化人間による「ササバリィンクル・シリーズ」の存在が明らかに

    『ウマ娘』ついに“トレーナ本人”がレースへ出走!強化人間による「ササバリィンクル・シリーズ」の存在が明らかに

  2. 『ウマ娘』なんという可愛さ!勝負服姿の「サクラチヨノオー」全身モデルが一足先に公開

    『ウマ娘』なんという可愛さ!勝負服姿の「サクラチヨノオー」全身モデルが一足先に公開

  3. 『ウマ娘』新育成ウマ娘「サクラチヨノオー」発表!サポカでは「理事長代理」と「たづなさん」がピックアップ

    『ウマ娘』新育成ウマ娘「サクラチヨノオー」発表!サポカでは「理事長代理」と「たづなさん」がピックアップ

  4. 過酷な山奥に放置されたポケモンは、半年間ジム防衛できるのか?片道2時間登山して、検証してみた【ポケモンGO 秋田局】

  5. 『FGO』こんなところに隠れバルバトスが!事件簿コラボマップの小ネタ、あなたは知ってる?

  6. 『ウマ娘』安心沢刺々美の実装にはフラグがあった? 声優・井上喜久子にとある出来事が…

  7. 『ウマ娘』安心沢刺々美、新サポカで“その素顔"を披露!仮面の下は金髪碧眼美女だった

  8. toi8さんが描く『ウマ娘』に、「これは凄い」とファン歓喜!カフェ時空にサンデーサイレンス産駒が集う

  9. 「#石10万配れテンニンカ」、まさかの実現!?『アークナイツ』アイテム配布の差出人に沸き立つドクターたち

  10. 『ウマ娘』ニシノフラワー役・河井晴菜さんも出演!「ぱかライブTV Vol.13」1月27日に放送決定

アクセスランキングをもっと見る