人生にゲームをプラスするメディア

「覚醒千里行 キラーマシン編」周回狩りパーティー、オススメ構成!半端ない難度を乗り切れ【ドラクエウォーク 秋田局】

『ドラクエウォーク』「覚醒千里行 キラーマシン編」での周回狩りパーティーを考察!

モバイル・スマートフォン iPhone
「覚醒千里行 キラーマシン編」周回狩りパーティー、オススメ構成!半端ない難度を乗り切れ【ドラクエウォーク 秋田局】
  • 「覚醒千里行 キラーマシン編」周回狩りパーティー、オススメ構成!半端ない難度を乗り切れ【ドラクエウォーク 秋田局】
  • 「覚醒千里行 キラーマシン編」周回狩りパーティー、オススメ構成!半端ない難度を乗り切れ【ドラクエウォーク 秋田局】
  • 「覚醒千里行 キラーマシン編」周回狩りパーティー、オススメ構成!半端ない難度を乗り切れ【ドラクエウォーク 秋田局】

どーも皆さんこんにちは!地元秋田県で『ドラクエウォーク』を楽しむゆずみんです。

今回は新しく実装された週末限定コンテンツ「覚醒千里行 キラーマシン編」における周回狩りについて、色々と考察してきました。まずはイベントの概要を確認していきましょう!

・毎週金曜日15時~日曜日14時59分までクエスト受注可能(日曜日の14時59分で終わるので要注意!)
・メインストーリーの9章10話をクリアしないと受注出来ない
・覚醒をするにはメインストーリー10章10話をクリアする必要がある
・推奨レベル75レベルなだけあって敵が非常に強力!対策してても全滅する可能性有り
・敵が強い分経験値はかなり多め。しかし倒すのに時間が掛かる為、レベル上げ周回は他の章の方が良い
・覚醒するには宝珠のかけらが全部で8000個必要。覚醒出来るこころは1つだけ
・敵の見かけやすさに依存して宝珠のかけらは増える。一番多いのはめったにみかけない枠で、1匹倒すと97個の宝珠のかけらをゲット出来る
・常設イベントなので、急いで宝珠のかけらを集める必要は無い

そしてこのイベントによって覚醒するキラーマシンのこころの性能がこちら。


【キラーマシン(覚醒後)】
コスト96

HP+124
MP+54
ちから+69
みのまもり+97
攻撃魔力+36
回復魔力+36
すばやさ+34
きようさ+54

特殊効果
こころ最大コスト+4
スキルの斬撃・体技ダメージ+12%
ギラ属性斬撃・体技ダメージ+5%
マシン系へのダメージ+5%
メラ属性耐性+10%
麻痺耐性+10%

覚醒によってコストが上昇し、それに見合うよう全体的にステータスが上がっています。特にみのまもりときようさが伸びるため、耐久をより強化したい時に使うと良いでしょう。元からついているメラ耐性、麻痺耐性も優秀であり、ほこらやメガモン、超高難度に挑戦する時に活躍してくれますね。

さらに今まで無かったギラ属性とマシン系へのダメージが追加されたので、黄色のこころでギラ斬撃武器を使う際は、最強セットの候補に入ってきます。現状だとキーファの剣、プラチナウイング、バロッグエッジあたりでしょうか。正直火力面でこのこころが活躍する武器はまだまだ少ないので、今後に期待です!

デメリットとして、覚醒によってコストが大幅に上がってしまう点。覚醒前のキラーマシンのこころは、コスト77のわりにステータスが高く、汎用性に優れるという利点がありました。しかし覚醒によってコストが96まで上がってしまうと、他の強いこころと比較することになります。そもそも入手難度が非常に高いため、これを手に入れる頃には、より強いこころが揃ってしまう人もいるかもしれませんね。

クエストをどう周回していく?



さて、長くなりましたがここからが本題。この難度の高いクエストをどう周回していくのか。実際に私が数時間挑戦して感じたことを、ポイントとして以下にまとめます。

・メラ属性が最優先!無い場合は無属性も視野に入れて

このクエストはメラ属性を最優先にして装備を準備しましょう。めったに見かけない枠のキラーマシンとドラゴメタル以外、全ての敵にメラが有効です。理想はスーパーノヴァ、ボルケーノウィップ、世界樹のつるぎ(灼熱なぎ払い)、炎獅子のツメなど。無い場合はバギ、ヒャド、ドルマあたりでしょう。無属性全体攻撃呪文のベタンも必中のため、有効です。

またキラーアーマーのこころSで習得出来る、キングダムソードを使う方法もあります。キングダムソードは敵全体に無属性の210%の斬撃ダメージを与え、まれに守備力を下げます。ここに凸を進めたSP武器(グレートアックスなど)を組み合わせると、どの敵にも火力が安定するでしょう。

・敵のすばやさが異常に速い!先制されてもしょうがない


すばやさ750のレンジャーで周回狩りをしていても、マッドフィンガーに先制されることがありました。だいたい先制できますが、敵の耐久力が高く1ターンで全滅させるのは、ほぼ不可能。あまりにすばやさを優先させると、火力も下がってしまいますからね。

理想は影縛りを狙ってレンジャーが最速で動くことですが、その他のキャラクターは無理してすばやさ700以上まで上げるのは諦めるのも大事だと思います。

・レンジャー3、賢者1が割と安定する

前述したように、いくら高火力の武器があっても敵を1ターンで倒すのは非常に困難。そのため、私はレンジャー3人で影縛りを狙う戦術を試しました。上手く決まればノーダメージで切り抜けられますが、さすがに毎回そう上手くはいかず。やはり回復役を1人入れたほうが安定します。攻撃役4人で周回しても被ダメージが多く、戦闘終了後の回復が手間でした。

・状態異常対策にパラディン、回復役にはキアリクを

このクエストで非常に厄介なのがしびれだんびらの麻痺攻撃、ジャガーメイジのマヌーサです。中でもしびらだんびらはパーティーの中で、一番すばやさが高いキャラに麻痺攻撃をしてくることが多いです。麻痺耐性をつけた回復パラディンをパーティに入れると、うまくパラディンガードが機能することもあるでしょう。

また回復役にひかりのタクト、さとりのつえ、聖風のつえを持たせるとキアリクが使えます。回復役の作戦を「バッチリがんばれ」にすると、体力が減っていない時は自動でキアリクを唱えてくれるため、オート周回時に便利ですよ。

マヌーサを解除するマヌーハはレベル70の賢者で覚えるので、回復役をパラディンと賢者どちらにするかはお好みですね。個人的にはジャガーメイジより、しびれだんびらの麻痺攻撃の方が多く感じたため、キアリク重視がオススメです。

・ドラゴメタルは諦めるという選択肢も必要

普段は経験値が嬉しいドラゴメダルですが、このクエストにおいては非常に厄介。そもそもメタル武器を採用すると普段の周回火力が下がります。たまに出てくるドラゴメタルよりも、通常時における周回狩りの火力と効率を優先させた方が、結果的に気楽だと考えています。

とはいえ、ドラゴメタルは宝珠のかけらを多く落とすこともあり、可能であれば倒したいのが人の性。そんな方は以下の戦術を試してみましょう。

・世界樹の天槍、はぐれメタルの剣を採用する
・助っ人をメタル特攻がついている人にする
・覚醒バリゲーンのこころを回復役につけて、ばくれつけんの会心狙いでドラゴメタルを狙う

・宝珠のかけら最優先なら、必要な敵以外は逃げるのもあり

そもそも宝珠のかけらは、敵の見かけやすさに依存してます。宝珠のかけらが少ないのに戦闘に時間がかかるリザードマン、しびれだんびら、マッドフィンガーしか出現しなかったら、逃げちゃうのもアリです。

たまに出てくるシールドオーガ、ひいらぎどうじ、キラーマシンをひたすら狙い狩りするという感じですね。ただしこの戦術の場合、経験値がほとんど入りません。レベル上げの必要のないパーティーでお試しください。



「覚醒千里行 キラーマシン編」は本当に難度が高い!今すぐ無理してやる必要はありません。レベル75の上限開放がきてから、75レベルのパーティーで挑むとかで良いと思います。

個人的に気になるのはキラーマシンの覚醒がきたということは、今後キングスライムの覚醒もくるかもしれないですよね。錬成もそうですが、昔よく使っていた思い入れのある装備やこころがまた使えるのはとても嬉しいです!

ではでは今回はこのへんで。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

■著者紹介:ゆずみん

日本一ポケストップの少ない秋田県で、『ポケモンGO』『ドラクエウォーク』の魅力を発信し続ける「ゆず」と「たくみん」のコンビ。YouTubeにて関連動画を多数投稿中。位置情報ゲームの未来を伝える未来の観光大使(になりたい)

「ゆずみん」YouTubeチャンネル
《ゆずみん》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 色違いゼクロム&レシラムは間違いなくガチるべき!現時点でも最強クラス、将来はもっと強くなるかも【ポケモンGO 秋田局】

    色違いゼクロム&レシラムは間違いなくガチるべき!現時点でも最強クラス、将来はもっと強くなるかも【ポケモンGO 秋田局】

  2. 『ウマ娘』ニュースランキング―サイゲの技術力で生み出されたマーベラスサンデーの魅惑ボディ!対比にナリタタイシンの姿も…

    『ウマ娘』ニュースランキング―サイゲの技術力で生み出されたマーベラスサンデーの魅惑ボディ!対比にナリタタイシンの姿も…

  3. 「モンスターグランプリ」で活躍する10匹をピックアップ!構成の弱点を知ることが、勝利への第一歩【ドラクエウォーク 秋田局】

    「モンスターグランプリ」で活躍する10匹をピックアップ!構成の弱点を知ることが、勝利への第一歩【ドラクエウォーク 秋田局】

  4. 『ウマ娘』ビワハヤヒデが“地獄の背走サンタ”に!? 「うまよん」ネタ逆輸入にファン歓喜

  5. 『ウマ娘』「ナリタタイシン」トレーナーの脳内がポエムすぎる!? “バンプ”顔負けのエモいフレーズも…

  6. 『Cytus ll』と『アークナイツ』がコラボ!?「アーミヤ」らしきイラスト投稿にファンが沸き立つ

  7. キズナアイ、『ウマ娘』のゴルシキックを再現!―ファン「ひたすら可愛い」

  8. 『ポケモン GO』と「ワンピース」がコラボ!ルフィの麦わら帽子を被ったピカチュウが期間限定で出現

  9. 今から備える12月コミュデイ!過去2年分の「限定技」が集うヤバイ日を見逃すな【ポケモンGO 秋田局】

  10. 『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』配信開始、スマホ展開の次回作は『DQ IV』に決定

アクセスランキングをもっと見る