人生にゲームをプラスするメディア

『ウマ娘』美脚がまぶしい! 新たな魅力「体操服」をたっぷりのフォトレポでお届け! 勝負服が同じのウララの姿は?

『ウマ娘』の育成中、GIIレース以下だと体操服が選べるようになりました。ですが、育成をスキップして済ませる方も少なくありません。そんなトレーナーに向け、たっぷりの体操服姿をお届けします!

その他 特集
『ウマ娘』美脚がまぶしい! 新たな魅力「体操服」をたっぷりのフォトレポでお届け! 勝負服が同じのウララの姿は?
  • 『ウマ娘』美脚がまぶしい! 新たな魅力「体操服」をたっぷりのフォトレポでお届け! 勝負服が同じのウララの姿は?
  • 『ウマ娘』美脚がまぶしい! 新たな魅力「体操服」をたっぷりのフォトレポでお届け! 勝負服が同じのウララの姿は?
  • 『ウマ娘』美脚がまぶしい! 新たな魅力「体操服」をたっぷりのフォトレポでお届け! 勝負服が同じのウララの姿は?
  • 『ウマ娘』美脚がまぶしい! 新たな魅力「体操服」をたっぷりのフォトレポでお届け! 勝負服が同じのウララの姿は?
  • 『ウマ娘』美脚がまぶしい! 新たな魅力「体操服」をたっぷりのフォトレポでお届け! 勝負服が同じのウララの姿は?
  • 『ウマ娘』美脚がまぶしい! 新たな魅力「体操服」をたっぷりのフォトレポでお届け! 勝負服が同じのウララの姿は?
  • 『ウマ娘』美脚がまぶしい! 新たな魅力「体操服」をたっぷりのフォトレポでお届け! 勝負服が同じのウララの姿は?
  • 『ウマ娘』美脚がまぶしい! 新たな魅力「体操服」をたっぷりのフォトレポでお届け! 勝負服が同じのウララの姿は?

7月6日 12時に配信されたアップデートは、育成ゲーム『ウマ娘 プリティダービー』に小さからぬ変化を与えました。

新たなウマ娘やサポートカードが登場するたびにSNSの一角が賑わうほどの注目作ですが、今回のアップデートはゲーム性に影響するものではなく、しかし待ち望んでいた方も多いオプションの実装でした。それは、「育成中のレースにおける体操服の着用」です。


これまで育成中のウマ娘は、デビュー戦からGIまで、あらゆるレースにおいて勝負服を着て登場していました。★2以下は共通のものを、そして★3以上は固有の勝負服を身に付け、レース場を駆け抜けていきます。

ですが、競争相手となる他のウマ娘たちは、レースのランクに合わせて装いを変えます。そのため、自分の育成ウマ娘だけ気合いの入った恰好をしている──といった状況も少なからずありました。


トレーナーとして、育成中のウマ娘を素敵に彩りたい気持ちは当然ありますが、一人だけ浮いているような状況はちょっと……と考えてもおかしくありません。ですが今回のアップデートによって、育成中に挑むGII以下のレースを体操服にするオプションが追加され、任意で切り替え可能になりました。

このオプションを適用すれば、周囲のウマ娘と装いを合わすことができ、より臨場感たっぷりにレースが楽しめるように。新たな見た目を楽しむ人もいれば、こうした統一感に喜ぶ人もおり、新キャラの登場に負けないほどの盛り上がりがTwitterなどに広がります。


ちなみに「体操服」の指定は、前述の通り“育成中のGII以下のレース”に適用されるもの。プレイに慣れているユーザーだと、レースをスキップして育成するケースも少なくありません。体操服姿は気になる、でも育成を何度もするので1回のプレイは短くしたい……そんなジレンマに陥っている方も少なくないのでは。

そこで今回は、育成中のレースをスキップしがちな方々に向け、様々な育成ウマ娘の「体操服姿」をフォトレポートとしてお届けします。どういったシーンに体操服が適用され、如何なる装いを見せてくれるのか。数々の画像を用意しましたので、じっくりご堪能ください!

レースの全般にわたって、体操服姿が楽しめるように!



どういった場面に体操服が反映されるのか、まずはダイワスカーレットの育成を通して、その実態をお伝えします。


ADVパートがある場合は、レースに臨む直前の場面から、早くも体操服姿を披露してくれます。メイクデビューはGII以下の条件に当てはまるので、育成開始からほどなくして、この姿が楽しめるのです。


続いてパドックでも、その勇姿を堂々と披露。体操服の初々しさが、実に新鮮です。


ゲートイン。いよいよ、体操服姿でレース場を駆け抜ける姿が拝めます。


ウマ娘たちが一斉にスタート! 周囲の子たちと同じ装いが、なんとも感慨深いばかり。


もちろん、装いが変わっても真剣度は変わりません。健康美溢れる姿で、ゴールを目指して駆け抜けます。


無事、1着を獲得。勝利画面も、期待に応える体操服姿です。


ちなみに、スキル発動時のカットイン演出にも、体操服が反映されていました。こちらも新鮮味があって、ドキッとさせられますね。


……ですが、他のウマ娘の場合だと、異なるケースもありました。例えば、マヤノトップガン(★3に昇格済み)の場合は、勝負服のまま。


また、グラスワンダー(セイントジェード・ヒーラーVer)も、勝負服でのカットインになりました。

キャラによって異なるのか、それとも今回のダイワスカーレットが★2だったからなのか。条件は分かりませんが、状況によって反映度に違いがあるようです。


ちなみにレース勝利後のライブでは、残念ながら(?)勝負服に着替えます。


レース勝利直後のADVパートも、引き続き体操服のまま。眩しいふとももがウインドウに隠れてしまい、ちょっと残念です。


レースが変われば、体操服やゼッケンの色なども変わります。これは、レースのランクや枠番によって変化するものですが、今回の主旨で細かい話を持ち出すのも野暮なもの。ひたすら体操服を紹介する方向で突き進みます!


赤ブルマも映えるダイワスカーレット。彼女の髪質に合っています。


ゼッケン姿だと、力の入り具合も違って見えそう。


赤も似合っていましたが、水色もなかなか良いですね。


雨の中だと、体操服も重くなりそう。それでも構わず、彼女たちは勝利を目指して駆け抜けていきます。


激戦を潜り抜け、なんとか今回も1着に。これは、体操服の効果か……!?(プラセボ)


体操服姿は、GIIレース以下限定なので、ダイワスカーレットの育成フォトレポートはここまで。ですが、最後まで駆け抜け、今回はA評価をいただきました。ありがとう、体操服!


レース中の走りを除くと、意外と見るチャンスが少ない体操服の全身姿で締めくくり! ウインドウなどに邪魔されない、やや貴重なこのショットを、育成をスキップしがちなトレーナーに贈ります。

ですが、今回のフォトレポはまだまだ終わりません。続いては、様々なウマ娘たちの体操服姿をお届けします!


《臥待 弦》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「東京コミコン2022」3年ぶりのリアル開催!アメコミから日本のアニメまで盛りだくさん、見どころがわかる会場レポート【写真69枚】

    「東京コミコン2022」3年ぶりのリアル開催!アメコミから日本のアニメまで盛りだくさん、見どころがわかる会場レポート【写真69枚】

  2. 中川翔子さんの『ウマ娘』スペシャルウィークコスに「可愛すぎる!」の声!前日には「チェンソーマン」マキマコスも披露

    中川翔子さんの『ウマ娘』スペシャルウィークコスに「可愛すぎる!」の声!前日には「チェンソーマン」マキマコスも披露

  3. なぜ『ぼっち・ざ・ろっく!』は心を捉えて離さないのか?ロックにアニメにマンガにと綴る10,000字レビュー

    なぜ『ぼっち・ざ・ろっく!』は心を捉えて離さないのか?ロックにアニメにマンガにと綴る10,000字レビュー

  4. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  5. 1匹旅に出て帰還する「おかえりホゲータ」がSNSで話題に―ハートフルかつコミカルな一連のツイートにいいね24万件

  6. 『ウマ娘』キャラデコケーキが完全に“芝生”!レースコースを再現した「芝ケーキ」、本日30日13時より予約開始

  7. 『ポケモンSV』に備えてスイッチの容量は大丈夫?最大2,500円引きのマイクロSDカードで万全の準備を!

  8. アニメ『ウマ娘』3期にコミカライズ作者が意外な反応!?制作決定の報にTwitterで…

アクセスランキングをもっと見る