人生にゲームをプラスするメディア

『原神』Ver.1.6アップデートの調整&改善内容が凄い!元素反応が強化され、★4聖遺物は売却可能に―探索派遣から「旅人」もリストラ

『原神』のVer.1.6アップデート詳細が公開。調整&改善内容が凄いことになっています…!

ソニー PS5
『原神』Ver.1.6アップデートの調整&改善内容が凄い!元素反応が強化され、★4聖遺物は売却可能に―探索派遣から「旅人」もリストラ
  • 『原神』Ver.1.6アップデートの調整&改善内容が凄い!元素反応が強化され、★4聖遺物は売却可能に―探索派遣から「旅人」もリストラ
  • 『原神』Ver.1.6アップデートの調整&改善内容が凄い!元素反応が強化され、★4聖遺物は売却可能に―探索派遣から「旅人」もリストラ
  • 『原神』Ver.1.6アップデートの調整&改善内容が凄い!元素反応が強化され、★4聖遺物は売却可能に―探索派遣から「旅人」もリストラ
  • 『原神』Ver.1.6アップデートの調整&改善内容が凄い!元素反応が強化され、★4聖遺物は売却可能に―探索派遣から「旅人」もリストラ
  • 『原神』Ver.1.6アップデートの調整&改善内容が凄い!元素反応が強化され、★4聖遺物は売却可能に―探索派遣から「旅人」もリストラ

miHoYoが手掛けるPC/PS5/PS4/スマホ向けオープンワールドRPG『原神』にて、Ver.1.6アップデートの詳細が公開されました。

本アップデートのテーマイベント「真夏!島?大冒険!」をはじめ、「楓原万葉」や「片手剣・蒼古なる自由への誓い」の新登場、メインストーリー「魔神任務」の更新などが説明されていますが、その中でも特に注目したいのが「調整&改善内容」です。

Ver.1.6では、計26項目に及ぶ調整&改善を実施。最も特筆すべきは“元素反応周り”で、端的に言えばダメージ量が増えます。これは、キャラクターがLv.60に到達した後、該当キャラクターによる元素反応の基礎ダメージをアップするのと、元素熟知による元素反応のダメージアップ量を増やすことから来るもの。

元素熟知によるダメージでは、ゲーム内キャラクターのステータスを基準にするとしています。ストレートな強化は実にありがたいところ。なかなか脚光を浴びづらい「雷元素」の活躍にも期待が高まります。

次に注目すべきは“強化周り”です。まず、★4聖遺物を処理してモラに変換可能となります。聖遺物厳選の際、悩まされたインベントリ圧迫もこれで解決。武器強化時には素材枠が6→20に増加するほか、マルチプレイ中の鍛冶・合成に対応します。鍛造・合成時の並び順も改善されるとのこと。貴重な「天然樹脂」を使うアイテム(仕上げ用魔鉱・濃縮樹脂)が下に行くのかもしれません。

また、一部コントローラー操作も改善され、「合成、鍛造、染料製作、オプション画面にて長押しでスクロール可能になる」とのこと。これは、対象の制作個数などを長押しでも決められるようになるのでしょう。「不吉な仮面」を30個作るために、ボタンを30回連打する必要がなくなるのは嬉しい…!

細かい点では、探索派遣のキャラクター選択リストから「旅人」が削除。旅人は選択リストで上にいるくせに、探索には出せない邪魔者だったので、地味に嬉しい改善です。

さらに、塵歌壺における「壺の精霊」との会話では、会話を閉じると一つ前の会話オプションに戻るよう改善。信頼ランク、調度品製作、洞天百貨のたびに話しかける必要はもうありません。なお、邸宅の2階にある部屋も開放され、調度品が配置可能になるそうです。

本記事で特筆した以外にも、「冒険の証」における自動連続追跡機能や、一部キャラクターの日本語版ボイス追加などが予定されています。Ver.1.6アップデートは6月9日に配信予定。アップデート全文はこちらをご確認ください。


《茶っプリン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『アトリエ』シリーズ13タイトルが最大60%オフ!コーエーテクモ「TGSセール」、10月4日まで

    『アトリエ』シリーズ13タイトルが最大60%オフ!コーエーテクモ「TGSセール」、10月4日まで

  2. 筆者はいかにしてPS5を手に入れたのか ─ PS5を入手する3つの方法と入手確率アップの法則【GW特集】

    筆者はいかにしてPS5を手に入れたのか ─ PS5を入手する3つの方法と入手確率アップの法則【GW特集】

  3. 再び国道依存症にならないか?PS5『デス・ストランディング ディレクターズカット』で進化した数々のポイント

    再び国道依存症にならないか?PS5『デス・ストランディング ディレクターズカット』で進化した数々のポイント

  4. リメイク版『月姫』を遊んでおきたい3つの理由ー「タイトルだけ知ってる」で終わらせるには、あまりにも惜しい…!

  5. 「PS5」の販売情報まとめ【9月21日】─「ソニーストア」が抽選結果を順次通知

  6. 「配達員にパクられました」―AmazonでPS5を購入完了したはずが…ひとりのゲームファンに起こった悲劇

  7. 『ロストジャッジメント:裁かれざる記憶』9月24日発売決定!“キムタクが如く”こと『ジャッジアイズ』の続編―新たな舞台は「横浜」

  8. 『モンハンワールド:アイスボーン』現時点で判明している新登場モンスターをまとめてチェック―ハンターを待つは大ボリュームの24体!【特集】

  9. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  10. 『テイルズ オブ アライズ』絢香さんが名曲「Hello, Again~昔からある場所~」 をカバー!新CMを先行公開

アクセスランキングをもっと見る