人生にゲームをプラスするメディア

国産RPGは今、大人向けでダークな炎テーマの作品がトレンド?『ドラクエ12』発表を受け、『FF16』や『ToA』などの世界観が話題に

『ドラクエ12』の発表を受けて、『FF16』や『テイルズ オブ アライズ』など、国産RPGの大作シリーズ最新作が話題に。今は「大人向けでダークな炎テーマの作品」がトレンドなのかも?とする声が上がっています。

その他 全般
国産RPGは今、大人向けでダークな炎テーマの作品がトレンド?『ドラクエ12』発表を受け、『FF16』や『ToA』などの世界観が話題に
  • 国産RPGは今、大人向けでダークな炎テーマの作品がトレンド?『ドラクエ12』発表を受け、『FF16』や『ToA』などの世界観が話題に
  • 国産RPGは今、大人向けでダークな炎テーマの作品がトレンド?『ドラクエ12』発表を受け、『FF16』や『ToA』などの世界観が話題に
  • 国産RPGは今、大人向けでダークな炎テーマの作品がトレンド?『ドラクエ12』発表を受け、『FF16』や『ToA』などの世界観が話題に

本日5月27日に発表された『ドラゴンクエストXII 選ばれし運命の炎』。国民的RPG『ドラゴンクエスト』シリーズのナンバリング最新作にして、大人向けのダークな雰囲気になるとされる作品です。

この“大人向けのダークな雰囲気”という情報を受けて、Twitter上では『ファイナルファンタジーXVI』や『テイルズ オブ アライズ』など、国産RPGの大作シリーズ最新作が話題に。いずれも似たような雰囲気のほか、『ドラクエXII』と同じ“炎の扱い”が印象深く、「国産RPGは今、大人向けでダークな炎テーマの作品がトレンドなのかも?」とする声が上がっているのです。



特に注目を受けたのは『ファイナルファンタジーXVI』。同じスクウェア・エニックスが手掛け、『ドラクエ』と並んで日本のRPG業界を席巻してきた作品なだけに、改めて期待感を表す反応が続出。『ドラクエXII』のTwitterトレンド入りにあわせ、『ファイナルファンタジーXVI』もトレンド入りすることとなりました。


《茶っプリン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』メジロマックイーンのガレージキットが、まさに“令嬢”!イベント「TFO」にて販売

    『ウマ娘』メジロマックイーンのガレージキットが、まさに“令嬢”!イベント「TFO」にて販売

  2. ヒカキンさんVTuberデビュー!渋谷ハルさん・葛葉さんを迎え、本日3日の夜19時に動画公開

    ヒカキンさんVTuberデビュー!渋谷ハルさん・葛葉さんを迎え、本日3日の夜19時に動画公開

  3. 【コスプレ】『ウマ娘』オグリキャップが逞しく、美しい…! 注目レイヤー・箱ネコさん【写真17枚】

    【コスプレ】『ウマ娘』オグリキャップが逞しく、美しい…! 注目レイヤー・箱ネコさん【写真17枚】

  4. 美川憲一さん、人生初ゲームに『Dead by Daylight』をチョイス!初戦キラー「ドクター」に大苦戦

  5. 『機動戦士ガンダム 戦場の絆』キャンペーンで貰えるデカいP.O.D.筐体の活用方法を本気で考えてみた

  6. 『Apex』渋谷ハルさん主催「VTuber最協決定戦 SEASON.03」出場チーム・メンバーまとめ

アクセスランキングをもっと見る