人生にゲームをプラスするメディア

『モンハンライズ』マルチプレイの注意点と豆知識ー捕獲時のセリフを設定するだけで、“できるハンター”に1歩近付ける

『モンハンシリーズ』お馴染みのマルチプレイ。しかし、一人でプレイする時とは異なるお約束ごとや注意点があります。それらを理解して、誰もが尊敬する凄腕ハンターを目指しましょう。

任天堂 Nintendo Switch
『モンハンライズ』マルチプレイの注意点と豆知識ー捕獲時のセリフを設定するだけで、“できるハンター”に1歩近付ける
  • 『モンハンライズ』マルチプレイの注意点と豆知識ー捕獲時のセリフを設定するだけで、“できるハンター”に1歩近付ける
  • 『モンハンライズ』マルチプレイの注意点と豆知識ー捕獲時のセリフを設定するだけで、“できるハンター”に1歩近付ける
  • 『モンハンライズ』マルチプレイの注意点と豆知識ー捕獲時のセリフを設定するだけで、“できるハンター”に1歩近付ける
  • 『モンハンライズ』マルチプレイの注意点と豆知識ー捕獲時のセリフを設定するだけで、“できるハンター”に1歩近付ける
  • 『モンハンライズ』マルチプレイの注意点と豆知識ー捕獲時のセリフを設定するだけで、“できるハンター”に1歩近付ける
  • 『モンハンライズ』マルチプレイの注意点と豆知識ー捕獲時のセリフを設定するだけで、“できるハンター”に1歩近付ける
  • 『モンハンライズ』マルチプレイの注意点と豆知識ー捕獲時のセリフを設定するだけで、“できるハンター”に1歩近付ける
  • 『モンハンライズ』マルチプレイの注意点と豆知識ー捕獲時のセリフを設定するだけで、“できるハンター”に1歩近付ける

皆さん、狩猟本能は全開で一狩りしてますか?

大人気ハンティングACT『モンスターハンターライズ(以下、ライズ)』。本作は色々なお助け要素が導入され、ソロでのプレイが非常に快適になりました。

しかし、マルチプレイで最大4人同時にクエストに挑み、協力してモンスターを倒す快感もまた本シリーズに欠かせない要素の1つとなっています。

そんなマルチプレイには、ソロプレイと異なる注意すべき点がいくつか存在します。もしかしたら、自分では気付かない間に他のプレイヤーに迷惑をかけてしまっているかもしれません。

そうならない為にも、本記事ではマルチプレイで注意すべき点や、ちょっとしたお得情報などを伝授します。この記事を読んで、周りのプレイヤーから羨まれるハンターを目指しましょう。

協力するハンターも同じ人間


まず、大原則としてマルチプレイ時に一緒に遊ぶ相手もまた、自分と同じ人間です。気の合う友人同士であれば別ですが、知らないプレイヤーがいる集会所に入る場合、もしくは救援要請に応じてクエストに行く時は、その点をまずしっかり認識すべきです。


集会所に参加する際は、入室時と退出時にしっかり挨拶をしましょう。当たり前のことではありますが、今一度徹底する心構えが重要です。無言で入室して待機していると、場合によっては集会所を立てた方から「怪しい人だ」と思われかねません。そうならない為にも、特に始めの挨拶は肝心です。

また昨今の時代においては、YouTubeなどの配信で生放送中に配信者と一緒にプレイする場合もあるでしょう。いわゆる参加型と呼ばれる形です。この場合、挨拶をするのは当然ですが、それ以外にも配信者の指示に必ず従いましょう。トラブル防止に役立ちます。


クエスト中にも注意すべき点がいくつか存在します。

まず、支給品を全て持っていく行動は止めましょう。支給品ボックスは、参加しているハンター全員で共有するのが一般的。現実世界同様、独り占めは良くないのです。

さらに、他のハンターにわざと吹き飛ばし属性の攻撃を当てるのも、迷惑行為に相当します。大タル爆弾などを味方の前に設置してわざと爆破させるなどは、もってのほか。そういった行動は狩りが進まないだけでなく、プレイヤーのモチベーションも下げる行為なので、絶対に止めましょう。

また、止む終えない事情や突然の回線落ち等、外的要因以外でのクエスト離脱もマナー違反です。

『ライズ』ではクエスト途中でプレイヤーが抜けてしまった場合、減ったプレイヤー数に応じてモンスターの体力が再調整される仕様になった為、前作『モンスターハンター:アイスボーン』よりは影響度は低くなりました。とはいえ、残されたプレイヤーが大変な思いをすることは間違いないので、慎むべき行為です。

他にも、ハチミツなど消費アイテムを要求する行為や、自分がやりたいクエストばかり受注して他の人に押し付ける行為等、自分よがりな行動もまたNGです。


一緒にプレイしている人も同じ人間であり、貴方と同じように心があるプレイヤーです。ほんの少しの優しさを持って、自分がやられて嫌な気持ちになる行動は、相手にもしないという意識をしっかり持ちましょう。助け合ってプレイすることで、ソロプレイとは全く違う達成感を得られるでしょう。

他のハンターから尊敬されたい人への豆知識


ここからはマルチプレイをする上で、他のハンターから「おっ、このハンターはできる…!」と思われたい人に向けての豆知識を伝授します。

まず、マルチプレイでは他のハンター達と協力して、同じ大型モンスターに攻撃することになります。そうなると、他のハンターの攻撃が自分の身体に当たる、なんてことは日常茶飯事。特にモンスターのダウン中は、弱点である頭や尻尾を皆で斬ったり叩いたり、あるいは射撃したりとワッチャワチャな状況になりますよね。そうなってしまうと、他のハンターの攻撃によってよろめいてしまい、攻撃が上手く出せなくなります。


この様な現象を防ぐために、スキル「ひるみ軽減」をLv1で良いので導入しましょう。そうすると他ハンターの攻撃ほぼ全てが無影響になり、快適にモンスターを攻撃出来るようになります。近接職では勿論、遠距離職も事故を防ぐ上で、マルチプレイ時には絶対につけておきたいスキルと言えます。

次は、自動定型文について。マルチプレイ時では、特定の状況になった際に自動で発言してくれる機能が存在します。この自動定型文を少し改造・修正すると他のハンターより印象を強く与えられるでしょう。


自動定型文はクエスト中以外でマイナスボタン→Xボタンと押し、自動定型文の所を選択すると修正可能です。左側には発言の文章、右側にはどの様な条件で発言するかを指定できます。


特に設定したいものは、「モンスターが足を引きずったとき」のメッセージ。これは初期状態では設定されていません。モンスターの体力が20%以下になったタイミングで発言するようにすると、捕獲ラインを見逃さずに済みます。


他にも、ロビーに参加した時や離脱した時に自動定型文で発言することが可能。挨拶を忘れがちな人は、設定しておくと便利でしょう。


最後に紹介するのは、「広域化」のスキル。このスキルは自身が使用するアイテムの効果を、他プレイヤーにも与えるというもの。全てのアイテムが広域化の対象になるわけではありませんが、それでもマルチプレイでは非常に強力です。

例えば、誰かがダメージを受けたら回復薬を飲み事前に体力を回復する。また怪力の種などを食べて全員の攻撃力をアップさせる。この様に、狩りに直接貢献は出来なくとも、補助的な役割として立ち回ることで、実質的に狩りの効率が上げられるのです。

アイテムを集める手間や、狩りごとのアイテムの使用量は増えてしまいますが、自分はアクションが苦手だけど協力したい、という人にはうってつけ。広域化スキルをつけて、仲間の支援を中心に立ち回るのも、立派なマルチプレイの戦術の1つと言えるでしょう。


なお、マルチプレイをするとクエスト終了時に他のハンターに「グッド」を送ることが出来ます。このグッドが集まると、狩りに使えるアイテムや、狩友チケットというマカ錬金などで使えるアイテムが貰えます。これは、マルチプレイ限定の特典です。



以上、マルチプレイの注意点や豆知識についてお伝えしました。マルチプレイはソロプレイと違い、他人との協力が何よりも大事なポイントとなってきます。

時には、嫌なハンターと遭遇して辛い想いをすることもあるかもしれません。しかし、そうなった時に自分もやり返そうとは考えず、すっとそのハンターから離れ、気分転換をしましょう。

正しい行動をして、他のハンターに優しい気持ちで接し続けていれば、いずれ貴方の周りにはかけがえのない戦友が、隣に立っていることでしょう。


《げーまー哲》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』最後の追加ファイターは誰がいい?3位「2B」、2位「バンダナワドルディ」…人気作品が勢揃い

    『スマブラSP』最後の追加ファイターは誰がいい?3位「2B」、2位「バンダナワドルディ」…人気作品が勢揃い

  2. 『ポケモンユナイト』上級者がやってる「だっしゅつボタン」活用術!あらゆる面で大活躍

    『ポケモンユナイト』上級者がやってる「だっしゅつボタン」活用術!あらゆる面で大活躍

  3. 『ポケモンユナイト』意外と差が出る「ゴール」の豆知識!土壇場で勝てるシュート技術を身につけよう

    『ポケモンユナイト』意外と差が出る「ゴール」の豆知識!土壇場で勝てるシュート技術を身につけよう

  4. 『ポケモンユナイト』「サーナイト」は異常な火力で敵を倒しまくれる強ポケ! その秘密・魅力・対策を紹介

  5. 今、勝ちたければこれを使え!『ポケモンユナイト』おすすめ7匹&技セットをピックアップ

  6. 『ポケモンユナイト』ゲンガーが調整必須なくらい強い!? “へどりめ”コンボのヤバさと対策を紹介

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. 『ポケモンユナイト』設定、いじってる?「アドバンス操作」や「エイムアシスト」等の確認は必須

  9. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  10. 『ゼルダの伝説 夢をみる島』原作の小ネタ&裏技は残ってるの? 気になるところを検証してみた

アクセスランキングをもっと見る