人生にゲームをプラスするメディア

Razerから、超軽量高速ゲーミングワイヤレスマウス「Orochi V2」が5月28日発売─マウスパッド・リングライト・滑り止めテープも新登場

ゲーマー向けのリーディングブランドのRazerから「Razer Orochi V2」・「Razer Universal Grip Tape」・「Razer Sphex V3」・「Razer Ring Light」が5月28日発売!

その他 全般
Razerから、超軽量高速ゲーミングワイヤレスマウス「Orochi V2」が5月28日発売─マウスパッド・リングライト・滑り止めテープも新登場
  • Razerから、超軽量高速ゲーミングワイヤレスマウス「Orochi V2」が5月28日発売─マウスパッド・リングライト・滑り止めテープも新登場
  • Razerから、超軽量高速ゲーミングワイヤレスマウス「Orochi V2」が5月28日発売─マウスパッド・リングライト・滑り止めテープも新登場
  • Razerから、超軽量高速ゲーミングワイヤレスマウス「Orochi V2」が5月28日発売─マウスパッド・リングライト・滑り止めテープも新登場
  • Razerから、超軽量高速ゲーミングワイヤレスマウス「Orochi V2」が5月28日発売─マウスパッド・リングライト・滑り止めテープも新登場
  • Razerから、超軽量高速ゲーミングワイヤレスマウス「Orochi V2」が5月28日発売─マウスパッド・リングライト・滑り止めテープも新登場
  • Razerから、超軽量高速ゲーミングワイヤレスマウス「Orochi V2」が5月28日発売─マウスパッド・リングライト・滑り止めテープも新登場

Razerより、2021年5月28日(金)にゲーミングワイヤレスマウス「Razer Orochi V2」(税込8,980円)・滑り止めテープ「Razer Universal Grip Tape」(税込1,480円)・マウスパッド「Razer Sphex V3」(税込1,480円/3,480円)・リングライト「Razer Ring Light」(税込12,980円)が同時発売決定。それぞれの詳細な特徴を紹介します。

「Razer Orochi V2」の主な特徴



先代のOrochiが11年前に発売され、この度一新されたコンパクトで超軽量のワイヤレスゲーミングマウス「Razer Orochi V2」は、さまざまなグリップスタイルに対応したユニバーサルデザインと長時間のバッテリー持続時間を誇り、他に類を見ないパフォーマンスを発揮します。また、アップグレードしたセンサーとスイッチを備え、究極のコントロールも実現しています。

第2世代 メカニカルマウススイッチと5G高性能オプティカルセンサー


クリックの耐久性と安定性を強化した第2世代 メカニカルマウススイッチは金メッキをあしらっており劣化が遅く、最大6,000万回のクリック耐久性があるため、安定した歯切れのよい操作をより長く体感できます。また、18,000DPIオプティカルセンサーでマウスの小さな動きも追跡できるため、FPSなどにおいて正確な操作精度を実現可能です。

HyperSpeed Wireless Technology


Razer独自のワイヤレス技術「HyperSpeed Wireless Technology」は、他社のワイヤレス技術よりもパフォーマンスに優れ、低レイテンシーと高速伝送でスワイプとクリックを瞬時に実行。適応性にも優れ、周波数をシームレスに切り替えて安定性を維持できるため、最高の状態で自由な戦闘を展開できます。また、接続方法により最大950時間の連続使用も可能。

100%PTFEマウスソール


軽量設計かつ高耐久の左右対称ワイヤレスマウスの右利き用デザイン「Orochi V2」は、テレワークにも最適です。余計なマウスの動きを抑える「PTFE マウスソール」を採用しており、PTFE100%の素材で作ったソールは耐久性が高いうえに摩擦係数が低く、マウスの滑りが良い状態をキープします。

プログラム可能なボタン


マウス本体にはプログラム可能なボタンを6個備え、Razer独自のWindows用ソフト「Razer Synapse 3」から自由にマクロを割り当てられます。同ソフトではマクロやDPIを設定することも可能。これらマクロやDPIなどを設定したプロファイルはマウス本体に保存できます。

カラーバリエーション


「Razer Orochi V2」はブラック・ホワイトの2色を発売。自分の好みにあったカラーを選ぶことで、よりPCゲームを楽しめます。



「Razer Universal Grip Tape」の主な特徴



「Razer Universal Grip Tape」はPC・コンソール機・モバイル機器に接続する、ゲーミングデバイスのボタン・キーキャップなどに貼り付けることが可能です。グリップテープは4種の形状にあらかじめカットされており、様々なデバイスで簡単に張り付けができます。

3M社製の粘着テープを採用し、激しいゲームでもしっかり固定できる一方で、はがしたり、新しいテープを貼り替えたりするときもアイテムを傷つけることなくやさしく保護します。


「Razer Sphex V3」の主な特徴



「Razer Sphex V3」は、頑丈で滑らかなハードタイプの表面により素早いマウス操作ができるハードタイプゲーミングマウスパッドです。また、先代より20%薄くなっており、新たに50%大きくなったLサイズも追加されました。

頑丈なポリカーボネート製の「Sphex V3」は衝撃や摩擦に対する耐久性に優れ、長時間の利用が可能。裏面の粘着性ベースは、デスクにしっかり密着するホールド力で安定感が得られながら、激しい操作にも頑丈な基盤となります。また、サイズはSサイズとLサイズの2種が用意されています。


「Razer Ring Light」の主な特徴



PC・モバイル配信向けに設計された「Razer Ring Light」は、スタジオレベルのセットアップ環境を簡単に自宅で最適な照明効果を得られます。12インチのリングライトは192個のLEDを備え、プロの照明のような明るさで配信が可能。肌のトーンを整えながら、ウォームホワイト(3000K)・バランスホワイト(4500K)・クールホワイト(6500K)と3トーンに切り替えができます。

また、Ring Lightはボールヘッドマウント式で、Webカメラ・コンパクトカメラ・一眼レフカメラを使用したPCでの配信や、スマートフォンホルダーでのモバイル配信に対応します。また、付属の高さ調整可能な三脚スタンドを使用すると、あらゆる場所で最適なライティングを実現できます。




ゲーミングワイヤレスマウス「Razer Orochi V2」・滑り止めテープ「Razer Universal Grip Tape」・マウスパッド「Razer Sphex V3」・リングライト「Razer Ring Light」の詳細スペックは以下の項目よりご確認ください。

Razer Orochi V2 製品ページ
Razer Universal Grip Tape 製品ページ
Razer Sphex V3 製品ページ
Razer Ring Light 製品ページ
《マンボウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

    『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  2. 『アトリエ』シリーズより、岸田メル氏が「ロロナ」描き下ろしイラストを公開!大胆に描かれた“胸の大きさ”についてもコメント

    『アトリエ』シリーズより、岸田メル氏が「ロロナ」描き下ろしイラストを公開!大胆に描かれた“胸の大きさ”についてもコメント

  3. ツインターボのおかげで予備知識がなくても大丈夫!アニメ「ウマ娘」が競馬初心者に優しいワケ

  4. 『リコリス・リコイル』×「ローソン」コラボ開催決定!数量限定グッズには“約13万円の高額商品”も…

  5. 【インタビュー】『ダライアス』自作筐体が完成!製作者「写真を見て目コピーしました」

アクセスランキングをもっと見る