人生にゲームをプラスするメディア

新社名は「ANYCOLOR」に―VTuberグループ“にじさんじ”を運営する「いちから」が社名・コーポレートロゴを変更

バーチャルライバープロジェクト「にじさんじ」を運営するいちから株式会社が、「ANYCOLOR株式会社」へ社名変更。併せてコーポレートロゴリニューアルを実施しました。

その他 VTuber
新社名は「ANYCOLOR」に―VTuberグループ“にじさんじ”を運営する「いちから」が社名・コーポレートロゴを変更
  • 新社名は「ANYCOLOR」に―VTuberグループ“にじさんじ”を運営する「いちから」が社名・コーポレートロゴを変更
  • 新社名は「ANYCOLOR」に―VTuberグループ“にじさんじ”を運営する「いちから」が社名・コーポレートロゴを変更

バーチャルライバープロジェクト「にじさんじ」を運営するいちから株式会社は、社名を「ANYCOLOR株式会社」に変更すると発表しました。

2017年5月に創業したいちから株式会社は、月ノ美兎さんら約100名のライバーが所属するVTuberグループ「にじさんじ」のはじめとするVTuber事業や、VRコミュニケーションサービス「ユメノグラフィア」といったVR事業を手掛け、現在は従業員約200名規模にまで成長。今回の社名変更は、設立5年目に突入するタイミングにおいて、改めて“同社が大切にしたい価値観・方向性”を体現したコーポレートリブランディングするという狙いによるものです。

社名、ならびにコーポレートロゴに込められた意味については、下記プレスリリースより引用。


・新社名に込めた思い

当社の旧社名「いちから」は多くの方々に認知していただいたことを、改めて感謝申し上げます。今回の新社名「ANYCOLOR」には、「魔法のような、新体験を。」というコーポレートミッションに基づき、当社が大切にする以下のような価値観が込められております。

(2)「応援と距離感」
当社の現在を説明する上で、最も特徴的で誇りとしていることが、“応援と距離感“です。お褒めの言葉をいただくときも、お叱りの言葉をいただくときも、「いちから」の名前を使っていただくことが多くありました。そんな言葉がタレントや従業員の励みになっております。「いちから」が「ANYCOLOR(エニーカラー)」になっても、そのような「距離感」を今後も大切にしていきたいと考えております。

(2)「こだわりと挑戦」
当社はタレント、従業員ともに「多様性」を重要視しており、個人の多様な創造性を尊重しながらチームとして「挑戦し続ける」企業を目指してまいりました。創造性、遊び心を起点に、技術力や推進力などの各人が持つ「こだわり」を駆使し「新体験」を生み出し続けてきました。また、その姿勢を貫き通すことが当社の使命と自負しております。

「ANYCOLOR」は、今後も個人の「色」を活かした多種多様なエンターテイメントを生み出すべくまい進してまいります。

・新コーポレートロゴに込めた想い

■ ロゴに込めた想い
当社「ANYCOLOR」は、真っ白なキャンバスの上にさまざまな色で描いていくように、多彩なタレント、従業員とともに多種多様なエンターテイメントを生み出す決意を表現した新たなロゴを制作いたしました。

■ ロゴの主な仕様
キャンバスをモチーフとしたロゴの枠組みは、一般的に使用されているキャンバスの1つであるP型(1:1.414)サイズを採用。また、使用用途に合わせて背景色や枠の大きさを一定程度自由に変更出来る「Dynamic Identity」といたしました。

なおコーポレートミッションである「魔法のような、新体験を」は変わらず、さらなる事業拡大を目指していくとのことです。


《ジュイス内藤》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ポケカ』「イーブイヒーローズ」が「しまむら」オンラインストアで販売!“ファッションセンター”からの意外な予告ー6月19日午前9時から限定500点

    『ポケカ』「イーブイヒーローズ」が「しまむら」オンラインストアで販売!“ファッションセンター”からの意外な予告ー6月19日午前9時から限定500点

  2. 「かつては私も皮付きだった」―あの“髭剃りシーン”も再現できる『Apex Legends』レヴナントのフィギュアが予約開始

  3. 作曲家・ボカロPのsamfreeさん死去 ― 31歳の若さ、「ルカルカ」「放課後のプレアデス」OP曲を手掛ける

  4. アーケードゲームを詰め込んだタイトー「EGRETII mini」収録タイトル追加発表―『奇々怪界』『影の伝説』など10ゲーム

  5. 『エルシャダイ』の名シーン、実はフリー素材化されていた!使用例として“1番いい使い方”なども紹介

  6. ゲーミングPCアワード2021第1弾「ゲーミングノート」投票受付開始…抽選でAmazonギフト券5,000円プレゼント!

アクセスランキングをもっと見る